QJWeb公式ツイッター RT数ベスト5記事を紹介!<今週のおすすめ記事>1/22~1/28

2021.1.30
0130今週のおすすめ記事

編集=谷地森 創


QJWeb公式ツイッターのRT数上位記事をランキング形式で紹介。最新のインタビュー、タイムリーで熱量の高いコラムなど、必見のカルチャー情報を一気にチェック! 


今週のおすすめ記事

1位:アイドルを<仕事>にするために、寺嶋由芙が変えたいこと「“変だな”と思うことを我慢したくない」

ソロアイドルとして随一の人気と実績を誇りながら、2020年にはアイドル業界での労働問題について『ABEMA Prime』への出演やコラムの執筆などで提言も行ってきた。「アイドル」を「仕事」にするために、そして「好きなこと」をつづけるために。彼女の決意と思いを聞いた。

2位:「矢部くんの気持ちを理解してなかった」『ナイナイANN』作家・小西マサテルが振り返る26年

常にふたりと同じラジオブースの中で過ごし、一番近くでその日々を見つめてきた人物がいる。番組の作家、小西マサテルである。結成30周年を迎えたナインティナインの歴史と魅力を、小西が語る。

記事後編はこちら?

3位:これぞクドカンドラマ! 親の介護、息子の学習障害と多動症…重い問題をコメディに仕立て上げる『俺の家の話』(てれびのスキマ)

毎日連載「きのうのテレビ」、1月23日の回。宮藤官九郎の新作『俺の家の話』をてれびのスキマがレビュー。読むと見たくなること請け合い。QJWebでは、ライター・大山くまおによる『俺の家の話』につながる『タイガー&ドラゴン』評も公開中。 合わせてお読みください?

4位:陰りある時代に音楽の力で光を射す──和楽器バンド、メモリアルイヤーの『大新年会』に込めた想い

「こんな時だからこそ、メンバー八人、世界中に音楽を。エンターテイメントを。届けたい!」という想いのもと、1月4日に行われたライブ『和楽器バンド 大新年会 2021 日本武道館 2days ~アマノイワト~』のレポートをお届け。ファンを中心に「勇気をもらった」という反響が寄せられた。

5位:香取慎吾のスター感。出川「やっぱ似てるわ、SMAPって」(てれびのスキマ)

今週は「きのうのテレビ」、1月26日の回もランクイン。『充電させてもらえませんか?』と『アノニマス』に香取慎吾が出演。特に『アノニマス』での香取の久々の地上波ドラマ出演に対し、ツイッター上でも喜びの声が多く上がっていた。


QJWeb今までの人気記事まとめはこちら!?

来週もお楽しみに!


この記事が掲載されているカテゴリ

QJWeb今月の執筆陣

酔いどれ燻し銀コラムが話題

お笑い芸人

薄幸(納言)

「金借り」哲学を説くピン芸人

お笑い芸人

岡野陽一

“ラジオ変態”の女子高生

タレント・女優

奥森皐月

ドイツ公共テレビプロデューサー

翻訳・通訳・よろず物書き業

マライ・メントライン

毎日更新「きのうのテレビ」

テレビっ子ライター

てれびのスキマ

7ORDER/FLATLAND

アーティスト・モデル

森⽥美勇⼈

ケモノバカ一代

ライター・書評家

豊崎由美

VTuber記事を連載中

道民ライター

たまごまご

ホフディランのボーカルであり、カレーマニア

ミュージシャン

小宮山雄飛

俳優の魅力に迫る「告白的男優論」

ライター、ノベライザー、映画批評家

相田冬二

お笑い・音楽・ドラマの「感想」連載

ブロガー

かんそう

若手コント職人

お笑い芸人

加賀 翔(かが屋)

『キングオブコント2021』ファイナリスト

お笑い芸人

林田洋平(ザ・マミィ)

2023年に解散予定

"楽器を持たないパンクバンド"

セントチヒロ・チッチ(BiSH)

ドラマやバラエティでも活躍する“げんじぶ”メンバー

ボーカルダンスグループ

長野凌大(原因は自分にある。)

「お笑いクイズランド」連載中

お笑い芸人

仲嶺 巧(三日月マンハッタン)

“永遠に中学生”エビ中メンバー

アイドル

中山莉子(私立恵比寿中学)
ふっとう茶☆そそぐ子ちゃん(ランジャタイ国崎和也)
竹中夏海
でか美ちゃん
藤津亮太