QJWeb公式ツイッター RT数ベスト5記事を紹介!<今週のおすすめ記事>10/16~10/22

2020.10.24
今週のおすすめ記事1024

編集=谷地森 創


QJWeb公式ツイッターのRT数上位記事をランキング形式で紹介。多彩なインタビュー、タイムリーで骨太なコラムなど、必見のカルチャー情報が一気にチェックできます。

今週のおすすめ記事

1位:『おそ松さん』第3期1話を櫻井孝宏ら6人が証言「『降板』の時点で懲りてない」

『クイック・ジャパン別冊 おそ松さん』刊行を記念して、本誌に登場した5人のキャストとスタッフに本誌ライターを加えた計6人による、「第1話の証言」を公開。『クイック・ジャパン別冊 おそ松さん』は大好評発売中!

2位:【『劇場版BEM~BECOME HUMAN~』公開記念】『妖怪人間ベム』の命題に答えを提示した、50年を超えるシリーズの到達点『BEM』

『劇場版BEM~BECOME HUMAN~』大ヒット公開中! ライターの神武団四郎さんは、本作を「はやく人間になりたい」という『妖怪人間ベム』の命題にひとつの答えを見出す作品だと評しています。

3位:追悼文「筒美京平さんと私」(西寺郷太)

自らのバンドNONA REEVESで2曲のシングルのプロデュースを受け、近藤真彦「情熱ナミダ」では作詞家として共作した経験を持つ西寺郷太さんが筒美京平さんへのあふれる思いを綴りました。

4位:『水ダウ』でも見つけられない。ザコシ、ケンコバの同期「消えた天才」は本当に消えていた(てれびのスキマ)

てれびのスキマさんによる、毎日のテレビ鑑賞日記「きのうのテレビ」10月22日の回がランクイン。『水曜日のダウンタウン』、「NSC時代に同期一の天才だった芸人、意外とくすぶってる説」を激賞しています。スキマさん制作の「天才」一覧表も。

5位:性教育ドラマ『17.3』に撃ち抜かれる。アセクシャルって何?新時代の性常識に取り残されるな

AbemaTVで配信中のオリジナルドラマ『17.3 about a sex』レビュー。タイトルの「17.3」は「初体験」の世界平均年齢のことだそうです。ライターの大山くまおさんは、作品レビューを通して、日本の性教育の遅れにも警鐘を鳴らしています。


QJWeb今までの人気記事まとめはこちら!👇

来週もお楽しみに!


この記事が掲載されているカテゴリ

この記事の画像(全枚)