【M-1】優勝は誰?予想アンケート結果発表!1位は意外な大穴コンビに



第3位 真空ジェシカ(9.6%)

真空ジェシカ(左:ガク 右:川北茂澄)
真空ジェシカ(左:ガク 右:川北茂澄)

投票コメント
・単純にボケ一つひとつの面白さがピカイチだと思う
・安定したネタで、爆発力も持っていると思うから
・大喜利が強い芸人が高得点を取りそう

【関連】若き大喜利強者、真空ジェシカは「面白い」の解を見つけたい

第2位 オズワルド(28%)

オズワルド(左:畠中悠 右:伊藤俊介)
オズワルド(左:畠中悠 右:伊藤俊介)

投票コメント
・テレビと劇場と、バランスよく経験値が上がっていると思います
・ネタをやってるときの肝の据わりようが圧倒的
・飛び道具ぞろいのなか正統派漫才に勝ってほしい!!

【関連】M-1決勝連続進出オズワルド、まだ届かない“これまでと違うチャンピオン”


第1位 ランジャタイ(30.3%)

ランジャタイ(左:伊藤幸司 右:国崎和也)
ランジャタイ(左:伊藤幸司 右:国崎和也)

投票コメント
・昨年のマヂカルラブリーのように、あの芸風で優勝する姿が観たい
・準決勝で一番ウケていたから
・ランジャタイの勢いは止められない。彼らの漫才で日本中を震撼させてほしいです
・圧倒的に唯一無二の漫才をしているから
・ランジャタイのギャグ漫画のような平和な漫才に救われる人は多いと思う

型にはまらないふたりの芸風に対する期待の声が多く上がったランジャタイ。決勝の舞台ではどんな漫才を展開するのでしょうか。そして、優勝を手にすることはできるのでしょうか。『M-1』決勝戦の放送を楽しみに待ちましょう。

【関連】ランジャタイが『M-1グランプリ2021』準決勝で起こした事件


この記事の画像(全10枚)


関連記事

この記事が掲載されているカテゴリ

Written by

QJWeb編集部

QJWeb今月の執筆陣

酔いどれ燻し銀コラムが話題

お笑い芸人

薄幸(納言)

「金借り」哲学を説くピン芸人

お笑い芸人

岡野陽一

“ラジオ変態”の女子高生

タレント・女優

奥森皐月

ドイツ公共テレビプロデューサー

翻訳・通訳・よろず物書き業

マライ・メントライン

毎日更新「きのうのテレビ」

テレビっ子ライター

てれびのスキマ

7ORDER/FLATLAND

アーティスト・モデル

森⽥美勇⼈

ケモノバカ一代

ライター・書評家

豊崎由美

VTuber記事を連載中

道民ライター

たまごまご

ホフディランのボーカルであり、カレーマニア

ミュージシャン

小宮山雄飛

俳優の魅力に迫る「告白的男優論」

ライター、ノベライザー、映画批評家

相田冬二

お笑い・音楽・ドラマの「感想」連載

ブロガー

かんそう

若手コント職人

お笑い芸人

加賀 翔(かが屋)

『キングオブコント2021』ファイナリスト

お笑い芸人

林田洋平(ザ・マミィ)

2023年に解散予定

"楽器を持たないパンクバンド"

セントチヒロ・チッチ(BiSH)

ドラマやバラエティでも活躍する“げんじぶ”メンバー

ボーカルダンスグループ

長野凌大(原因は自分にある。)

「お笑いクイズランド」連載中

お笑い芸人

仲嶺 巧(三日月マンハッタン)

“永遠に中学生”エビ中メンバー

アイドル

中山莉子(私立恵比寿中学)
ふっとう茶☆そそぐ子ちゃん(ランジャタイ国崎和也)
竹中夏海
でか美ちゃん
藤津亮太