空気階段、オズワルドほか東京吉本の有望株が集結 ネタバトル『ムゲンダイチャンピオンシップ』7月開催

2021.6.4

7月4日(日)、東京・渋谷の「ヨシモト∞ホール」にて、空気階段、ゆにばーす、オズワルドなど、東京吉本の有望株が集うネタバトル『ムゲンダイチャンピオンシップ~2021 SUMMER~』が開催される。

実力派芸人たちが30万円の賞金をかけて本気のネタを披露

このイベントは、ヨシモト∞ホールの新たな看板である「ムゲンダイレギュラー」全20組が一同に集結し、ネタを披露して競うものだ。今年4月にリニューアルしたヨシモト∞ホールは、東京吉本の芸歴9年目以上の芸人を中心に、注目の若手芸人が活躍する劇場。今回は、実力派芸人たちが30万円の賞金をかけて本気のネタを披露する。

出場するのは、アイロンヘッド、うるとらブギーズ、オズワルド、蛙亭、空気階段、コットン、ZAZY、サンシャイン、スパイク、そいつどいつ、大自然、ダイタク、ダイヤモンド、男性ブランコ、ダンビラムーチョ、TEAM BANANA、ネルソンズ、やさしいズ、ゆにばーす、レインボーの20組プラス1組。イベント直前に、ネクストブレイクが期待される芸人たちがレギュラー入りをかけて戦う「ムゲンダイユースカップ決勝戦」が行われ、そこで優勝してムゲンダイレギュラーに昇格した1組が参戦する。

『ムゲンダイチャンピオンシップ』は今回が初めての開催で、半年に一度の祭典。出場者は、賞レースやメディアで活躍している東京吉本の有望株ばかりで、優勝者はお笑いシーンで存在感を高める好機となりそうだ。


この記事が掲載されているカテゴリ

この記事の画像(全1枚)


WHAT'S NEW新着

あなたにはこちらもおすすめ