フワちゃん、小池都知事と対談「“政治家だから”って遠慮はあたしらしくない」

2020.10.4


政治家とは親密になり過ぎない。って覚悟で臨んだけど

今回の仕事はすごく名誉であると同時に、受けること自体を慎重に考えもした! 政治家の方と1対1で話すってちょっといろいろとややこしい部分もあるじゃない。見る人によっては、私がその政治家を100%支持しているように映るかもしれないから。あたしはこの前の都知事選で誰に投票したとか言うつもりはないしね。

だから今回の対談でも、政治的な考えとかは抜きにしてフラットな立場で接したいなってスタンスだった。あくまでも「コロナについて」。あんまり盛り上がったり、親密になり過ぎない。って覚悟で臨んだんだ。 

小池都知事とマブになったフワちゃん より

でもいざ会ってみたら、すぐにそんなこと忘れちゃって会話を楽しみまくっちゃったよね。わら

スタンスだなんだ言っといて、結局都庁に興奮しまくりのミーハーバカ女。どないやねん。

小池さんは今まで画面でしか知らなかったけど、実際に話してみるとすごく気さくで上品で愛のある方で、素直に魅力的な人だなぁって思っちゃったなぁ。対談は限られた時間だったけど、こんな薄着の女に嫌というほど丁寧に接してくれた。大学で中国哲学を学んでたことを知っていてくれたり、あたしの洋服にも興味を持ってくれたり。そうやって気さくに歩み寄ってくれるなんてあたしとしても予想外で、なんだか感情があふれて思わず別れ際に「大好き!」って言っちゃったよ。わら

対談に臨む前はフラットな立場でって身構えてたんだけど、政治家だからどうこうって事情を考えてたのは、フワちゃんとしてちょっとブレてたよね。徹子さんやアンミカさんと過ごした時間と同じように、小池さんと対談した時間も楽しかった!! 

すごくシンプルで、あたしに向いてることだなぁ。難しい心構えは要らなかったみたい! 実際にその感情に素直になって、密な会話を楽しむことができて本当によかったと思ってるよ!! ナイス公務でした!!!

あたしは政治を語れるタイプではないから、今後もポジションだけは間違えたくないなって思ってる。政治を語るというよりは、おいしいスムージーの話をするのと同じように、ラフに政治について気になったことを話せるといいよね!

「このままのフワちゃん」にこうした仕事を依頼してくれたっていうのを誇りに、変におりこうにならずに今後もあたしはフワちゃんのままで楽しんでいきたいな!

今週からコメンテーターの仕事が始まったりと、なんだかさらに「公式感」が出ちゃいそうな構成ではあるんだけど、この対談の5日後にウルトラマンのチンチンつついてネットでプチ炎上したり、その後の『24時間テレビ』でおしっこ全部漏らすことになるのはまだ知る由もないフワちゃんなのでした!! こんなヤツのどこが公式やねん! これからも変わらないフワちゃんだよ!

ってことで今回のコラムは以上! またね〜。

フワちゃんの「クイックジャーナル」は、毎月1回程度更新中です。


この記事の画像(全6枚)



  • 『フワちゃん完全攻略本』

    『フワちゃん完全攻略本』(宝島社)

    彗星の如く現れたラブリーガール「フワちゃん」を完全攻略できるパーフェクトな一冊ができました!
    気になる普段の生活に密着したリアル24時、ファンのみんなから募集したガチ質問に答える定番企画や、
    交友関係の豪華なフワちゃんだからこそ実現した、芸能人コラボコーナーも超必見です!!!
    YouTuberフワちゃんとテレビタレントフワちゃんの対談もあって、フワちゃんの意外と策士な一面ものぞけるかも!!
    みんながもっと、自分自身のことを好きになれるきっかけにしてもらえたらうれしいな!

    関連リンク


関連記事

この記事が掲載されているカテゴリ

フワちゃん

Written by

フワちゃん

「レペゼンYouTubeのNEO芸人」フワちゃん!!超ハイテンションから繰り出されるトークと鬼ガラミ動画で話題沸騰!世界中に“マブダチ”を作りたくて海外を旅する動画も投稿。大好きなものはタピオカ! フワちゃんTV /FUWACHAN TV - YouTube

QJWeb今月の執筆陣

酔いどれ燻し銀コラムが話題

お笑い芸人

薄幸(納言)

「金借り」哲学を説くピン芸人

お笑い芸人

岡野陽一

“ラジオ変態”の女子高生

タレント・女優

奥森皐月

ドイツ公共テレビプロデューサー

翻訳・通訳・よろず物書き業

マライ・メントライン

毎日更新「きのうのテレビ」

テレビっ子ライター

てれびのスキマ

7ORDER/FLATLAND

アーティスト・モデル

森⽥美勇⼈

ケモノバカ一代

ライター・書評家

豊崎由美

VTuber記事を連載中

道民ライター

たまごまご

ホフディランのボーカルであり、カレーマニア

ミュージシャン

小宮山雄飛

俳優の魅力に迫る「告白的男優論」

ライター、ノベライザー、映画批評家

相田冬二

お笑い・音楽・ドラマの「感想」連載

ブロガー

かんそう

若手コント職人

お笑い芸人

加賀 翔(かが屋)

『キングオブコント2021』ファイナリスト

お笑い芸人

林田洋平(ザ・マミィ)

2023年に解散予定

"楽器を持たないパンクバンド"

セントチヒロ・チッチ(BiSH)

ドラマやバラエティでも活躍する“げんじぶ”メンバー

ボーカルダンスグループ

長野凌大(原因は自分にある。)

「お笑いクイズランド」連載中

お笑い芸人

仲嶺 巧(三日月マンハッタン)

“永遠に中学生”エビ中メンバー

アイドル

中山莉子(私立恵比寿中学)
ふっとう茶☆そそぐ子ちゃん(ランジャタイ国崎和也)
竹中夏海
でか美ちゃん
藤津亮太