ダイアンは「黒電話時代からの付き合い」。ふたりの間に言葉はいらない

2021.6.19


ダイアンは、まるで恋人関係?

──友達の期間より、コンビを組んでからのほうが長いですが、友達時代と変わったことはありますか?

津田 いつの間にか相方になってたんで、そこの境目があんまりないですね。今日から相方や!ってなったわけでもないし。呼び方くらいですかね。昔は「ゆーきゃん」って呼んでましたけど、今は「西澤」。西澤は俺のこと「相方」としか呼んでくれなくなった。昔は「津田ちん」って呼んでくれてた。

津田からは「西澤」ではなく、「西ざぁ」と呼ばれることも多々あるユースケ

ユースケ 僕は、本来「津田」って呼ばないといけないじゃないですか。でもそれが悔しくて悔しくて。「津田」って呼ぶのって、ビジネスの感じがして嫌なんですよ。僕の中ではずっと「津田ちん」やし、「ニンニク博士」でもあるし。あのころの津田ちんで止まってるんですよ。見る目は変わってないです。ずっとアホやってるなぁって。俺も負けんとアホやって……って感じですね。

──この機会に、相方の特に好きなところを教えてください。

津田 俺そういうのはね、今まで一回も答えたことないんですよ。

ユースケ ……そんなんできるようになったん? 自分でしっかり振り出してるやん。テクニックを身につけてますわ。

津田 (笑)。嫌いなところがないっていうのが、好きなところかな。

──とても素敵です! 恋人とかでも、好きなところをたくさん挙げられるよりも、嫌いなところがないほうが長つづきする、というのを聞いたことがあります。

ユースケ なるほど。

──なんだか、恋人に見えてきました。

津田 せやろ?

ユースケ 「せやろ?」ってお前……。

津田 あ、失礼しました。長くしゃべってわけわからんくなってきた。まあ、ある意味恋人なのかもしれんな。

長丁場の取材に疲れ、わけがわからなくなってしまった津田

ユースケ (津田の好きなところは)大雑把なところですかね。でも、好きと嫌いって紙一重やったりするじゃないですか。雑なところが、好きなところでもあり、直してほしいところでもありますね。

津田 好きなところだけでええやん(笑)。なんで半分悪いところ言うねん。僕は嫌いなところで言ったら、逆に細かいところかな。自分の中でルーティーンが決まってて、頑固で、柔軟性がないんで。どつき回したろかなって思うときもありますね。包丁持ってたら刺したろかなって思うときも。

──先ほど、嫌いなところはないと仰っていたのに……。

ユースケ どうしたん?(笑)

──お互いに、感謝の気持ちを伝えていただいてインタビューを終えたいと思います。

津田 NSCで出会わんと、地元で会えたことがありがたいと思っています。滋賀県愛知郡愛知川町に産まれてくれてありがとう。

ユースケ 感謝……そうですね、やっぱりどうしてもあの話に……。

津田 もうええて、ホンマに。

ユースケ あの日あのときあの場所で、小瓶の中のニンニク入れろって教えてくれたからこそ、僕はほかのツレにもそれを伝えられたし、大人になった気がしました。結局、大人の階段登ったのをコイツが手を引いてくれてたんだなって。初めて僕がニンニクを入れた日。あれは死ぬまで忘れないと思います。これからも、俺の「ニンニク博士」として前を歩いてほしいと思います。

──ありがとうございました。

ニンニク博士

【プレゼント企画】ダイアンがプリ撮影に挑戦!


この記事の画像(全27枚)


関連記事

この記事が掲載されているカテゴリ

Written by

佐々木 笑

(ささき・えみ)1996年生まれ。宝島社ムック局編集部のち、フリーランスの編集者・ライター。笑と書いてエミ読みます。本名通りお笑い大好き人間に育ちました。『フワちゃん完全攻略本』『#麒麟川島のタグ大喜利』『KOUGU維新 公式本で、イザ参ラン!』(すべて宝島社)など。アイコンは川島さんに描いていただ..

QJWeb今月の執筆陣

酔いどれ燻し銀コラムが話題

お笑い芸人

薄幸(納言)

「金借り」哲学を説くピン芸人

お笑い芸人

岡野陽一

“ラジオ変態”の女子高生

タレント・女優

奥森皐月

ドイツ公共テレビプロデューサー

翻訳・通訳・よろず物書き業

マライ・メントライン

毎日更新「きのうのテレビ」

テレビっ子ライター

てれびのスキマ

7ORDER/FLATLAND

アーティスト・モデル

森⽥美勇⼈

ケモノバカ一代

ライター・書評家

豊崎由美

VTuber記事を連載中

道民ライター

たまごまご

ホフディランのボーカルであり、カレーマニア

ミュージシャン

小宮山雄飛

俳優の魅力に迫る「告白的男優論」

ライター、ノベライザー、映画批評家

相田冬二

お笑い・音楽・ドラマの「感想」連載

ブロガー

かんそう

若手コント職人

お笑い芸人

加賀 翔(かが屋)

『キングオブコント2021』ファイナリスト

お笑い芸人

林田洋平(ザ・マミィ)

2023年に解散予定

"楽器を持たないパンクバンド"

セントチヒロ・チッチ(BiSH)

ドラマやバラエティでも活躍する“げんじぶ”メンバー

ボーカルダンスグループ

長野凌大(原因は自分にある。)

「お笑いクイズランド」連載中

お笑い芸人

仲嶺 巧(三日月マンハッタン)

“永遠に中学生”エビ中メンバー

アイドル

中山莉子(私立恵比寿中学)
ふっとう茶☆そそぐ子ちゃん(ランジャタイ国崎和也)
竹中夏海
でか美ちゃん
藤津亮太