アートは不要不急か?「社会という檻」でタブーに向き合い、分断ではなく“共生”するために(小田駿一&A2Z) (画像ギャラリー 5/7)

A2Zによる2020年の作品。著作権が消滅した名作を改変し、絵画の“再生”を表現した

この記事の画像(全7枚)


この記事が掲載されているカテゴリ

関連記事

Written by

本多カツヒロ

(ほんだ・かつひろ)1977年神奈川県横浜市生まれ、東京都育ち。2009年よりフリーランスライターとして活動。健康・医療からエンタメまで幅広く執筆。