『アメトーーク!』で「気絶禁止」のカンペ。東京03飯塚の心地いいツッコミが光る(てれびのスキマ)


昨日観た番組とそこで得た気づき、今日観たい番組などを毎日更新で綴る、てれびのスキマによる2020年のテレビ鑑賞記録。


全員が収録を楽しむ、ただただ幸せな回

『アメトーーク!』

「ついつい深夜に食べちゃう芸人」に対して「ちゃんとしてる芸人」としてMC横に東京03飯塚。実は前回の同企画のこの席に座っていたのが事務所の先輩の渡部。「やりづらいなぁ! 責任を取りに来たんですかね?」と飯塚。奇しくも彼がちょうど会見を行った日のオンエアでタイムリー。「“ミスター自己管理”の人にギャンギャン言われたけど、もう1回集合できたのは俺たちだけ」と小杉が言うと、飯塚も「確かに誰よりも管理できていなかったですね」と笑う。後輩の塚地も「ついつい女性食べちゃう芸人」と追随。飯塚「やめなさい!」。

飯塚が「ついつい深夜に食べちゃう」エピソードにツッコんでいると「あの返しも一緒」とフジモン。これには飯塚「“あの返し一緒”が一番傷つく。全然違う。舞台の叩き上げですから、こっちは!」。そんな飯塚に「そっちに座ってるほうが心配」だと伊達。小杉「あの人の再放送観てるようですわ」。飯塚「そんなこと言ったらこの席の人、何も言えねえわ!」伊達「それも言ってました(笑)」。

さらに小杉にツッコむと、小杉が憮然とした表情で固まる。伊達は「謝って」とひと言。「はぁ?」と困惑する飯塚だが渋々謝るとニコッと笑う小杉。渡部時代からつづく“恒例行事”。この流れを連発すると「お茶の間笑ってる?」とフジモン。そして飯塚に「お茶の間に謝って」と要求する理不尽な展開に。

このあと、塚地が小杉をまねるも表情がうまくいかず、小杉に「気絶してる?」と問われると、そこからみんなが「飯塚ツッコミ→気絶する」という「気絶バラエティ」に。ついには加地Pから「気絶禁止」のカンペが出されるほど。蛍原「この収録、けっこうみんな楽しんでるよね?」。

とにかく飯塚のツッコミが心地いい。だから「ついつい気絶しちゃう芸人」(蛍原)になってしまうのだろう。『アメトーーク!』屈指のただただ幸せな回だった。「気絶の記憶しかないよ」と飯塚が言うと、再び小杉が憮然とした表情からニコっと笑う流れ。飯塚「もう弱いよ!」。

『クセがスゴいネタGP』

しずるの、うれし過ぎて「お前、バカッ、たく……、ざけ……、は?、おま……」と言葉が途中で切れてしまうというコントがものすごくよかった。やっぱりしずるはおもしろい。

『夜の巷を徘徊しない』

ゲストにまさかの渡辺謙。YouTubeなどのネットコンテンツを観るのかと問われた渡辺は、シソンヌを観るという。特に好きなのはじろうが演じる「青森の義彦おじさん」のコント。「彼ね、けっこうちゃんと役作ってる感じがして、それがおもしろい」と渡辺が言うとマツコ「彼って、私お会いしたことないけど、大変態だよね」。

今日観たい番組:『タモリ倶楽部』で「人類の挑戦 拍手の限界に迫る!幸せなら手をたたこう」など

『かりそめ天国』(テレ朝)2時間SPで渡辺謙×宮下草薙・草薙、ハライチ岩井×オカリナ。

『脱力タイムズ』(フジ)はチョコプラ長田&平祐奈。

『タモリ倶楽部』(テレ朝)はハライチ、高橋優で「人類の挑戦 拍手の限界に迫る!幸せなら手をたたこう」。

『さまぁ~いたちのポクスル』(フジ)ゲストは滝沢カレン、柳亭小痴楽。

『ドキュメント72時間』(NHK)は「ベッドタウンの小さなクリーニング店」。

『金曜日のソロたちへ』(NHK)は「崖っぷち女優&WEBライター&クイズマニア」。

『アナザースカイII』(日テレ)に3時のヒロイン。



  • 【連載】きのうのテレビ(てれびのスキマ)

    毎夜ライフワークとしてテレビを観つづけ、テレビに関する著書やコラムを多数執筆する、てれびのスキマによる連載。昨日観た番組とそこで得た気づき、今日観たい番組などを毎日更新で綴る、2020年のテレビ鑑賞記録。

    #【連載】きのうのテレビ(てれびのスキマ) の記事一覧


関連記事

この記事が掲載されているカテゴリ

てれびのスキマ

Written by

てれびのスキマ

1978年生まれ。ライター。テレビっ子。著書に『タモリ学』(イースト・プレス)、『1989年のテレビっ子』(双葉社)、『笑福亭鶴瓶論』(新潮社)、『全部やれ。日本テレビ えげつない勝ち方』(文藝春秋)など。

QJWeb今月の執筆陣

酔いどれ燻し銀コラムが話題

お笑い芸人

薄幸(納言)

「金借り」哲学を説くピン芸人

お笑い芸人

岡野陽一

“ラジオ変態”の女子高生

タレント・女優

奥森皐月

ドイツ公共テレビプロデューサー

翻訳・通訳・よろず物書き業

マライ・メントライン

毎日更新「きのうのテレビ」

テレビっ子ライター

てれびのスキマ

7ORDER/FLATLAND

アーティスト・モデル

森⽥美勇⼈

ケモノバカ一代

ライター・書評家

豊崎由美

VTuber記事を連載中

道民ライター

たまごまご

ホフディランのボーカルであり、カレーマニア

ミュージシャン

小宮山雄飛

俳優の魅力に迫る「告白的男優論」

ライター、ノベライザー、映画批評家

相田冬二

お笑い・音楽・ドラマの「感想」連載

ブロガー

かんそう

若手コント職人

お笑い芸人

加賀 翔(かが屋)

『キングオブコント2021』ファイナリスト

お笑い芸人

林田洋平(ザ・マミィ)

2023年に解散予定

"楽器を持たないパンクバンド"

セントチヒロ・チッチ(BiSH)

ドラマやバラエティでも活躍する“げんじぶ”メンバー

ボーカルダンスグループ

長野凌大(原因は自分にある。)

「お笑いクイズランド」連載中

お笑い芸人

仲嶺 巧(三日月マンハッタン)

“永遠に中学生”エビ中メンバー

アイドル

中山莉子(私立恵比寿中学)
ふっとう茶☆そそぐ子ちゃん(ランジャタイ国崎和也)
竹中夏海
でか美ちゃん
藤津亮太