“テキトー一笑懸命”。香取慎吾の真髄が詰まっていた『あさイチ』(てれびのスキマ)

2020.9.5

昨日観た番組とそこで得た気づき、今日観たい番組などを毎日更新で綴る、てれびのスキマによる2020年のテレビ鑑賞記録。

香取「タモリさんの影響もあります。『いいとも』のレギュラー20年くらいやっていたので」

『あさイチ』

ゲストに香取慎吾。華丸・大吉は一緒に仕事をした人からコロナ陽性者が出たということで欠席。「いつも笑顔でいられるように心がけていることを教えてください」という視聴者からのメッセージに、「心がけて……は、作れないですかね、笑顔は。……うーん…………」と長い間が空くと「なんか、あの、(笑)、ごめんなさい、すごい楽しくなっちゃって」と笑う香取。

「こういう間とかも平気でいることが。こんな間があると緊張しちゃいそうですけど……どうでもいいんです。“テキトーに一笑懸命”生きてるんですよ。それが好きな言葉で。“テキトー”って大事で、一生懸命って書くときも一“笑”懸命って書くんですね。その前にカタカナでテキトーって書くんです。そんなにがんばってないんですけど、がんばりたい思いはあるんだけど、笑っていたいみたいな」

その回答の内容はもちろん、その答え方にも香取慎吾の真髄が詰まってるなあと思った。香取「タモリさんの影響もありますよね。17歳から『いいとも』のレギュラー20年くらいやってましたから。楽しむっていうのが。『がんばってくるね』って言うのも好きじゃなくて『楽しんでくるね』って」。

『タモリ倶楽部』

「こんなところに日本人ママ」。シンガポールでスナックを開いている日本人ママ。彼女がマスクを外した際、「2代目タイガーマスクを超えましたよ」と麒麟・川島。マスクも衣装に合わせてコーディネートしてるとタモリが褒めると、ママは下着っぽいマスクをあえてしているのだと説明。タモリ「私も昔、よくパンツ被ってましたけど。平和の象徴だよね」。

『MIU404』

本当にスゴいドラマだった。「俺はお前たちの物語にはならない」というセリフに痺れた。『MIU404』×『アンナチュラル』で「機捜」と「UDIラボ」がガッツリ共闘する2時間(以上の)特別編はなんとしてもやってほしい。

『脱力タイムズ』

前週とゲスト(四千頭身・後藤&磯村勇斗からジャンポケ斉藤&水川あさみ)を変えただけで、まったく同じ内容をやるという前代未聞の“実験”。前週は最後、漫才を披露するくだりで後藤の“相方”としてジャンポケの太田とおたけが登場。今週は斉藤の“相方”として四千頭身の都築と石橋が(おたけが予定外のことをした“らしい”部分も再現)。収録を終えて後藤「なんで全員がどっちも観てると思ってるんですか?」。

今日観たい番組:国内バカンス旅の『有吉の夏休み2020』など

『99人の壁』(フジ)、「鉄道旅SP」。

『有吉の夏休み2020』(フジ)、今年は国内でバカンス旅。

『激レアさん』(テレ朝)は「軽い気持ちで『注文から24時間以内に漫画全巻揃えて発送します!』というサービスを始めたばかりに、日本中の古本屋さんを回る地獄の日々を送った人」。

『サンパチスター』(テレ朝)、芸人が書いたネタをアニメキャラが演じるネタ番組。

『伯山カレンの反省だ!!』(テレ朝)は島田秀平リベンジ。


この記事が掲載されているカテゴリ

  • 【連載】きのうのテレビ(てれびのスキマ)

    毎夜ライフワークとしてテレビを観つづけ、テレビに関する著書やコラムを多数執筆する、てれびのスキマによる連載。昨日観た番組とそこで得た気づき、今日観たい番組などを毎日更新で綴る、2020年のテレビ鑑賞記録。
    #【連載】きのうのテレビ(てれびのスキマ) の記事一覧


てれびのスキマ

ARTICLE LIST

てれびのスキマさんの関連記事一覧

てれびのスキマさんの
新着・人気記事をお知らせします。