ニューヨーク屋敷と宮下草薙・草薙の版画“直接対決”が実現(てれびのスキマ)


昨日観た番組とそこで得た気づき、今日観たい番組などを毎日更新で綴る、てれびのスキマによる2020年のテレビ鑑賞記録。


屋敷「俺は南原さんの1票でよかったんです!」

『ヒルナンデス』、ついにニューヨーク屋敷と宮下草薙・草薙の“直接対決”が実現。その経緯は、屋敷が自粛期間中に何か始めようと思い、誰もやっていない版画を始めたら、2週間ほど経ったある日『ヒルナンデス』で草薙が「版画を始めた」と語っていたことがきっかけ。「第七世代は俺から版画まで奪うのか!」とたびたび訴えていた屋敷。「草薙は知ってたの?」と聞かれ、「知らなかったんですけど、屋敷さんがかつてないほどキレてるって」と草薙。このふたりが版画で南原を描く対決。

見事な出来ばえの屋敷に対し、セオリーを無視した草薙の作品。「俺の版画と違い過ぎてビビってます」と屋敷。結果、屋敷が圧勝するも、南原だけが草薙に投票。屋敷「俺は南原さんの1票でよかったんです!」。

『金スマ』にフワちゃん。かつて「SF世紀宇宙の子」というコンビを組んでいた相方・芝山大補も登場。「自分がいかに評価されるかというネタの作り方をしていた」とコンビ時代を謝罪する芝山に、「全然謝らなくていい」とフワちゃん。「芸人を踏まえないで、SF世紀宇宙の子がなくて、急にYouTuberをやってたら(成功してない)。あたしは自分のことしか考えてなかったの。自分勝手で、養成所に入ったときはただパンツを見せればみんな笑うと思ってた。フリとかも何もわからなかったのね。まわりの人をフォローするとか、相手の言葉を待つとか、そういうのを全部芝山さんが教えてくれたし、ちゃんとお笑いにはルールがあるってことを学ばせてくれた。全部つながってるし、私の中で大切な4年間だった」。

『脱力タイムズ』みちょぱと桜庭ななみがゲスト。最初は“芸人席”に桜庭が座るも、すぐにみちょぱに交代。さらにホリケンも登場。やはりちゃんと驚く仕かけを用意してくれる。「デニーズで4時間練習」したのにスタジオには入れないホリケン。「俺と同じことを出川さんにもやってくれ!」。

TVerで『座王』。トム・ブラウン布川は「対戦したくない相手」を聞かれ、FUJIWARA原西と答える。実は学生時代、自分のギャグとして原西のギャグを披露していたそうで、「FUJIWARAさんに憧れてお笑い始めたんで、緊張してボケれなくなっちゃう」と。しかし、神様のいたずらか、対戦相手は原西に。「大喜利」対決でまさかのまったく同じ答え(セリフの引用のため、被ることはおかしくはないけど、それにしたってスゴい)を出すという奇跡。結果、答えを変更した原西に勝利した布川「芸歴16年で一番うれしいです!」。

『それって!?実際どうなの課』。森川葵、今度は「アーティスティック・ビリヤード」に挑戦。今回はスケジュールの都合上、6時間半というタイムリミットが。もはや成功することに驚きがなくなってしまっている状況で、残り時間ギリギリで成功させる森川。神がかっている。

今日観たい番組:オークラ脚本作など、ドラマが複数スタート

ゾフィー、ハナコ、かが屋、ザ・マミィによるユニットコント番組『東京 BABY BOYS 9』(テレ朝)放送。

レアスポーツの決勝だけを見るという『実況!決勝戦だけ見てみよう』(NHK)放送。

『ゴッドタン』(テレ東)はダイアン、さらば青春の光による「お笑いだけじゃ食ってけないテスト」。

『HEY!HEY!NEO!』(フジ)に瑛人、山下智久、乃木坂46、JO1、GENERATIONS、sumika、マンウィズ、LiSA、V6。

『人生最高レストラン』(TBS)に田原俊彦。

小芝風花主演『妖怪シェアハウス』(テレ朝)、桜庭ななみ主演『13』(フジ)、オークラ脚本・ジェジュン、アンタッチャブル、加藤諒によるシットコム『僕は歌が歌いたい』(日テレ)がスタート。


関連記事

この記事が掲載されているカテゴリ


  • 【連載】きのうのテレビ(てれびのスキマ)

    毎夜ライフワークとしてテレビを観つづけ、テレビに関する著書やコラムを多数執筆する、てれびのスキマによる連載。昨日観た番組とそこで得た気づき、今日観たい番組などを毎日更新で綴る、2020年のテレビ鑑賞記録。
    #【連載】きのうのテレビ(てれびのスキマ) の記事一覧


てれびのスキマ

Written by

てれびのスキマ

1978年生まれ。ライター。テレビっ子。著書に『タモリ学』(イースト・プレス)、『1989年のテレビっ子』(双葉社)、『笑福亭鶴瓶論』(新潮社)、『全部やれ。日本テレビ えげつない勝ち方』(文藝春秋)など。

QJWeb今月の執筆陣

酔いどれ燻し銀コラムが話題

お笑い芸人

薄幸(納言)

「金借り」哲学を説くピン芸人

お笑い芸人

岡野陽一

“ラジオ変態”の女子高生

タレント・女優

奥森皐月

ドイツ公共テレビプロデューサー

翻訳・通訳・よろず物書き業

マライ・メントライン

毎日更新「きのうのテレビ」

テレビっ子ライター

てれびのスキマ

7ORDER/FLATLAND

アーティスト・モデル

森⽥美勇⼈

ケモノバカ一代

ライター・書評家

豊崎由美

VTuber記事を連載中

道民ライター

たまごまご

ホフディランのボーカルであり、カレーマニア

ミュージシャン

小宮山雄飛

俳優の魅力に迫る「告白的男優論」

ライター、ノベライザー、映画批評家

相田冬二

お笑い・音楽・ドラマの「感想」連載

ブロガー

かんそう

若手コント職人

お笑い芸人

加賀 翔(かが屋)

『キングオブコント2021』ファイナリスト

お笑い芸人

林田洋平(ザ・マミィ)

2023年に解散予定

"楽器を持たないパンクバンド"

セントチヒロ・チッチ(BiSH)

ドラマやバラエティでも活躍する“げんじぶ”メンバー

ボーカルダンスグループ

長野凌大(原因は自分にある。)

「お笑いクイズランド」連載中

お笑い芸人

仲嶺 巧(三日月マンハッタン)

“永遠に中学生”エビ中メンバー

アイドル

中山莉子(私立恵比寿中学)
ふっとう茶☆そそぐ子ちゃん(ランジャタイ国崎和也)
竹中夏海
でか美ちゃん
藤津亮太