3冠かかるマヂラブ、霜降りも出場『キングオブコント』ついに決勝進出者が決まる!

2021.9.2
『キングオブコント2021』

文・編集=QJWeb編集部


今秋TBSで放送される『キングオブコント2021』の決勝戦に先がけ、9月2日(木)と3日(金)に行われる準決勝の結果が9月6日(月)18時より発表される。

【関連】【最速推考!】『キングオブコント2021』を盛り上げるのは誰だ!?

史上最多の出場者から勝ち上がる10組は!?

今年から即席ユニットでの参加が認められ、参加総数は大会史上最多の3015組と例年以上の盛り上がりを見せている『キングオブコント2021』。準決勝に勝ち進んだのは35組。その中から、10組が決勝に進出する。

決勝を目指して戦う注目の即席ユニットは『キングオブコント2014』で優勝したシソンヌと同大会で準優勝したチョコレートプラネットの「チョコンヌ」、『M-1グランプリ2020』準優勝の「おいでやすこが」、間寛平と村上ショージのレジェンドユニット「ヤギとひつじ」など。

さらに、マヂカルラブリーの野田クリスタルと霜降り明星の粗品は、『キングオブコント』『M-1グランプリ』『R-1ぐらんぷり』の3冠奪取を目指す。

そしてシード権を持ち、準々決勝から出場した過去のファイナリスト組からは、アルコ&ピース、うるとらブギーズ、かが屋、空気階段、GAG、ジグザグジギー、滝音、ニッポンの社長、ニューヨーク、パーパー、マヂカルラブリー、やさしいズ、ロッチ、ロングコートダディが準決勝へ進出。パーパーは準々決勝次点だったが、ジャングルポケットの準決勝出場辞退により繰り上げで出場権を得た。

果たして決勝へと駒を進めるのはどの組か。そして熱い戦いを制し、キングの称号と優勝賞金1000万円を手にするのは誰なのか。

【関連】『キングオブコント2021』に出場してほしい即席ユニット予想&妄想が止まらないので描いてしまった、ぜひ出場してください


この記事が掲載されているカテゴリ

この記事の画像(全1枚)


Written by

QJWeb編集部

ARTICLE LIST

QJWeb編集部さんの関連記事一覧

QJWeb編集部さんの
新着・人気記事をお知らせします。