Kiina(氷川きよし)

Kiina(氷川きよし)

(きーな/ひかわ・きよし)
1977年9月6日生まれ、福岡県出身。「kiina(キーナ)」とは、新生・氷川きよしを象徴する呼び名「kii(キー)」とナチュラル(natural)をかけ合わせた新たな愛称。

2021年12月に行われたライブでは

「デビューからいろんな人に『ああしろ、こうしろ』って言われて、そのとおりにしてきて、サイボーグみたい」
「kiiとかkiinaって呼んでほしい。“きよしくん”だと、ちょっとキャラを押しつけられているように感じちゃう」

と語った。

『NHK紅白歌合戦』には2000年より2023年まで23年連続出場、2008年には大トリも務め、2019年の「限界突破×サバイバー」のド派手な演出も話題に。2020年に初のポップ・アルバム『Papillon – ボヘミアン・ラプソディ-』を発表。2022年12月末『紅白歌合戦』の特別枠出場をもって活動を休止。

2022年に行われた『氷川きよし コンサートツアー2022~歩き続ける歌の道~』のパンフレットでは、活動休止への思いを

「今年は自分の中での区切りというか、22年なので、ここまで氷川きよしという責任を頂いて、氷川きよしに徹して生きてきて、氷川きよしであるためにということばかり考えていたけど(~中略~)一人の人間としての居場所をきちんと自分で見つけて、自分を探して、歌で人生を謳歌したいと思います」

と思いを明かしている。

Kiina(氷川きよし)
に関する記事一覧

QJWeb今月の執筆陣

酔いどれ燻し銀コラムが話題

お笑い芸人

薄幸(納言)

「金借り」哲学を説くピン芸人

お笑い芸人

岡野陽一

“ラジオ変態”の女子高生

タレント・女優

奥森皐月

ドイツ公共テレビプロデューサー

翻訳・通訳・よろず物書き業

マライ・メントライン

毎日更新「きのうのテレビ」

テレビっ子ライター

てれびのスキマ

7ORDER/FLATLAND

アーティスト・モデル

森⽥美勇⼈

ケモノバカ一代

ライター・書評家

豊崎由美

VTuber記事を連載中

道民ライター

たまごまご

ホフディランのボーカルであり、カレーマニア

ミュージシャン

小宮山雄飛

俳優の魅力に迫る「告白的男優論」

ライター、ノベライザー、映画批評家

相田冬二

お笑い・音楽・ドラマの「感想」連載

ブロガー

かんそう

若手コント職人

お笑い芸人

加賀 翔(かが屋)

『キングオブコント2021』ファイナリスト

お笑い芸人

林田洋平(ザ・マミィ)

2023年に解散予定

"楽器を持たないパンクバンド"

セントチヒロ・チッチ(BiSH)

ドラマやバラエティでも活躍する“げんじぶ”メンバー

ボーカルダンスグループ

長野凌大(原因は自分にある。)

「お笑いクイズランド」連載中

お笑い芸人

仲嶺 巧(三日月マンハッタン)

“永遠に中学生”エビ中メンバー

アイドル

中山莉子(私立恵比寿中学)
ふっとう茶☆そそぐ子ちゃん(ランジャタイ国崎和也)
竹中夏海
でか美ちゃん
藤津亮太