【キングオブコント】優勝は誰?予想アンケート結果発表!1位は実力派同士のあのコンビ

2022.10.7
キングオブコント

文・編集=QJWeb編集部


10月8日(土)19時からTBS系列にて生放送される『キングオブコント2022』。今年はいぬ、かが屋、クロコップ、コットン、最高の人間、ニッポンの社長、ネルソンズ、ビスケットブラザーズ、や団、ロングコートダディの全10組が決勝へ駒を進めた。

参加総数3018組の頂点に立つのは誰なのか。QJWebで実施したアンケートより、優勝が期待されるグループを紹介する。

※アンケート実施期間:9月16日~10月2日  

【最終結果/順位/得点まとめ】『キングオブコント2022』優勝はビスケットブラザーズ!


10位~6位

10位 クロコップ

クロコップ キングオブコント
クロコップ(左・荒木好之、右・しょうた)

2013年結成/ケイダッシュステージ/初進出

9位 や団

や団 キングオブコント
や団(左・ロングサイズ伊藤、中央・本間キッド、右・中嶋享)

2007年結成/SMA/初進出

8位 ネルソンズ

ネルソンズ キングオブコント
ネルソンズ(左・和田まんじゅう、中央・青山フォール勝ち、右・岸健之助)

2010年結成/吉本興業/3年ぶり2回目

7位 いぬ

いぬ キングオブコント
いぬ(左・有馬徹、右・太田隆司)

2010年結成/吉本興業/初進出

6位 コットン

コットン キングオブコント
コットン(左・西村真二、右・きょん)

2012年結成/吉本興業/初進出

5位~1位

5位 ビスケットブラザーズ

ビスケットブラザーズ キングオブコント
ビスケットブラザーズ(左・きん、右・原田泰雅)

2011年結成/吉本興業/3年ぶり2回目

理由
・原田さんのわかりやすくおもしろいキャラと、きんさんのツッコミが最高だから
・見た目のおもしろさと声のトーン、くせになるキャラクター、話の展開、どれも好き
・準決勝では、出てきた瞬間から爆笑が起きていたから

4位 ロングコートダディ

ロングコートダディ キングオブコント
ロングコートダディ(左・堂前透、右・兎)

2009年結成/吉本興業/2年ぶり2回目

理由
・昨年は『M-1グランプリ』でも決勝に行ったし、今年の夏に行われた『オールザッツ漫才』でも優勝したから
・素人ながら単独ライブで観たときに、どのネタも完成されていて『キングオブコント』で高得点を取りそうと感じた
・鋭いセンスを持ちながら、ふたりのゆるい雰囲気はロングコートダディの武器だと思う

3位 かが屋

かが屋 キングオブコント
かが屋(左・加賀翔、右・賀屋壮也)

2015年結成/マセキ芸能社/3年ぶり2回目

理由
・圧倒的な演技力とストーリー性の高いコントはかが屋の右に出る者はいないと思う
・日常の些細なひとコマを間違いなく笑いに変えてしまうから
・賞レースに向けていろんな劇場でネタを磨いている姿を見てきたので、努力が報われてほしい

2位 ニッポンの社長

ニッポンの社長 キングオブコント
ニッポンの社長(左・辻、右・ケツ)

2013年結成/吉本興業/3年連続3回目

理由
・3年連続の決勝なので、昨年の空気階段につづいてほしい
・準決勝ではウケ量がダントツで、一番勢いを感じた。いい流れがニッポンの社長に来ていると思う
・どのネタも引き込まれる。人間味があるネタがとにかくおもしろい

1位 最高の人間

最高の人間 キングオブコント
最高の人間(左・吉住、右・岡野陽一)

2022年結成/人力舎/初進出

理由
・最高の人間のコントからは、ヒトの性とかダメさとか哀愁とかいろんな感情が感じられる
・実力者と実力者の“最恐”タッグ
・このふたりが組んでおもしろくないわけがない。初のユニット決勝なので、その勢いで優勝してほしい

【速報中!】『キングオブコント2022』採点結果・速報はコチラ


この記事の画像(全11枚)


関連記事

この記事が掲載されているカテゴリ

Written by

QJWeb編集部

QJWeb今月の執筆陣

酔いどれ燻し銀コラムが話題

お笑い芸人

薄幸(納言)

「金借り」哲学を説くピン芸人

お笑い芸人

岡野陽一

“ラジオ変態”の女子高生

タレント・女優

奥森皐月

ドイツ公共テレビプロデューサー

翻訳・通訳・よろず物書き業

マライ・メントライン

毎日更新「きのうのテレビ」

テレビっ子ライター

てれびのスキマ

7ORDER/FLATLAND

アーティスト・モデル

森⽥美勇⼈

ケモノバカ一代

ライター・書評家

豊崎由美

VTuber記事を連載中

道民ライター

たまごまご

ホフディランのボーカルであり、カレーマニア

ミュージシャン

小宮山雄飛

俳優の魅力に迫る「告白的男優論」

ライター、ノベライザー、映画批評家

相田冬二

お笑い・音楽・ドラマの「感想」連載

ブロガー

かんそう

若手コント職人

お笑い芸人

加賀 翔(かが屋)

『キングオブコント2021』ファイナリスト

お笑い芸人

林田洋平(ザ・マミィ)

2023年に解散予定

"楽器を持たないパンクバンド"

セントチヒロ・チッチ(BiSH)

ドラマやバラエティでも活躍する“げんじぶ”メンバー

ボーカルダンスグループ

長野凌大(原因は自分にある。)

「お笑いクイズランド」連載中

お笑い芸人

仲嶺 巧(三日月マンハッタン)

“永遠に中学生”エビ中メンバー

アイドル

中山莉子(私立恵比寿中学)
ふっとう茶☆そそぐ子ちゃん(ランジャタイ国崎和也)
竹中夏海
でか美ちゃん
藤津亮太