<路線図重大ニュース5>「高輪ゲートウェイ」「桃鉄令和」ついにバズった「寅さん路線図」コロナも歪みもいつか解消

2020.12.26
路線図サムネ

文=井上マサキ 編集=アライユキコ 


路線図の出番が少ない年だった。

新型コロナウイルス感染拡大により、ステイホームが叫ばれた2020年。テレワークや在宅勤務が当たり前のものになり、休日に旅行を控える人も多かった。鉄道を利用する人が減り、JRや大手私鉄の大幅な減収も報じられた。

……となれば路線図どころではないのだが、それでもいくつかのトピックがある。そんな「路線図重大ニュース」を紹介したい。

<2020年路線図重大ニュース>
・山手線に49年ぶりの新駅・高輪ゲートウェイ駅開業
・『桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~』100万本突破
・柴又の「寅さん路線図」が1年越しにバズる
・ニューヨーク地下鉄路線図「COVID-19」対応
・みなとみらい線路線図リニューアルされる

重大ニュース選定理由を発表!


この記事の画像(全9枚)


関連記事

この記事が掲載されているカテゴリ

井上マサキ

Written by

井上マサキ

(いのうえ・まさき)1975年宮城県生まれ。ライター、路線図マニア。大学卒業後、システムエンジニアとして15年勤務し、2015年よりライターに転身。共著に『たのしい路線図』(グラフィック社)、『日本の路線図』(三才ブックス)、『桃太郎のきびだんごは経費で落ちるのか? 日本の昔話で身につく税の基本』(..