『マツコの知らない世界』出演の路線図マニア井上マサキ、終電時刻繰り上げから「プレスリリース路線図」を発見する

2020.10.28
路線図ライター井上マサキ

文=井上マサキ 編集=アライユキコ 


10月27日放送の『マツコの知らない世界』(TBS)で特集された「路線図の世界」に出演したライターで路線図エバンジェリストの井上マサキが、もっと知らない路線図の世界へと案内します。え、路線図って「脱皮」するの? 番組では放送しきれなかったエピソード、裏話もあり。

またひとつ、新たな路線図が生まれた

2021年春、JR東日本が一部路線の終電時刻を繰り上げる。対象となるのは首都圏の在来線17路線。高崎線と青梅線では最大37分繰り上げられるという。

10月21日にこのニュースが伝えられたとき、「新型コロナウイルスの影響で深夜帯の乗客が減っている」「保線作業の時間を確保し、作業員の働き方改革につなげる」といった解説があった。
……あったのだけど。僕はまっさきに「この世にまたひとつ、新たな路線図が生まれた」と思った。プレスリリースに掲載された、対象範囲を示す路線図を見て。

JR東日本プレスリリースより
JR東日本プレスリリースより

僕は路線図の鑑賞を趣味にしている。駅に掲出されていたり、車内に貼ってあったりする、あの路線図である。電車に乗っている間、ボーッと見ちゃうという人もいるでしょう。その「ボーッと」の出力が、ちょっと強火になっていると思ってもらえたらいい。

路線図が好きな理由はいろいろある。単純にデザインがかっこいいところ。わかりやすさへの工夫があるところ。作り手の意図がにじみ出ているところ。そしてもうひとつ。

路線図は「生き物である」ということ。

『日本の路線図』宮田珠己 西村まさゆき 井上マサキ/三才ブックス/全国149社の公式路線図を掲載。2020年1月時点の路線図を「保護」した一冊
『日本の路線図』宮田珠己、井上マサキ、西村まさゆき/三才ブックス/全国149社の公式路線図を掲載。2020年1月時点の路線図を「保護」した一冊

この世に3カ月しか存在しなかった路線図


この記事が掲載されているカテゴリ

この記事の画像(全9枚)


井上マサキ

ARTICLE LIST

井上マサキさんの関連記事一覧

井上マサキさんの
新着・人気記事をお知らせします。