トリプルファイヤー吉田靖直が選ぶ<2020年サウナベスト3>

2020.12.7


3位 AKスパ(新宿)

歌舞伎町にあるサウナ。回数としては一番多く行ったと思う。なぜなら家から比較的近く、周辺のサウナの中では値段が安いほうだから。近くにあった「メンズサウナこり・こり」というところもわりと好きでけっこう行っていたが、最近潰れたらしい。

ともかく、「AKスパ」は私が今まで行ったサウナの中で最も全身に墨が入った人の割合が高い。一度、サウナ内の5〜6人のうち私以外の全員の背中にガチ系のタトゥーが入っていたことがあった。あのときはさすがに少し気を遣った。でも何十回かAKスパを利用し、何度かは宿泊したこともあるが、一度も怖い目に遭ったことはない。

喫煙者、ヤクザ、パチンコ屋の客のような人たちが居心地の悪さを感じるようなきれいに除菌されたサウナが増えた気がする。そのようなサウナでも素晴らしいところはたくさんあるが、値段が高いことが多いし、私は昔ながらのサウナによくある適度に汚い雰囲気が好きだ。今はなき「新宿グリーンプラザ」の雰囲気が理想である。「池袋プラザ」も好きだ。

値段が安く、マンガ&横になれるソファー的なものがあればわりとどこでもいい

サウナーたちが理想とする境地に「ととのう」というものがある。私は未だにサウナ後の自分がととのっているのかどうかよくわかっていない。これがととのっているということかな、と感じたことはあるが、ある有名サウナーと同席した友人によると、その人は水風呂のあと、椅子に座りながら恍惚とした表情でよだれを垂れ流し、その顔は完全にトんでしまっている人のそれだったという。自分はそんな状態になれたことはないな、と思った。

そうやって人と比較するのもよくない。せっかく日常を離れようとしているのだから、自分が満足できればそれでいいじゃないか。

今年行った中では「スカイスパYOKOHAMA(横浜)」や「湯らっくす(熊本)」などもよかった。忘れてしまっているサウナもたくさんあるはずだ。まあいろいろこだわりのあるようなことを言ったが、値段が安く、マンガ、横になれるソファー的なもの、熱いサウナと冷たい水風呂があればわりとどこでもいい。来年こそは「ととのった」と自信を持って言えたらいいなと思っている。


この記事の画像(全1枚)




関連記事

この記事が掲載されているカテゴリ

Written by

吉田靖直

(よしだ・やすなお)バンド「トリプルファイヤー」のボーカル。1987年4月9日生まれ、香川県出身。音楽活動のほか、映画やドラマ、舞台、大喜利イベントなどにも出演。また雑誌や各種WEBサイトで執筆活動を行っている。2021年2月、初の単行本『持ってこなかった男』(双葉社)を発表した。トリプルファイヤー..

QJWeb今月の執筆陣

酔いどれ燻し銀コラムが話題

お笑い芸人

薄幸(納言)

「金借り」哲学を説くピン芸人

お笑い芸人

岡野陽一

“ラジオ変態”の女子高生

タレント・女優

奥森皐月

ドイツ公共テレビプロデューサー

翻訳・通訳・よろず物書き業

マライ・メントライン

毎日更新「きのうのテレビ」

テレビっ子ライター

てれびのスキマ

7ORDER/FLATLAND

アーティスト・モデル

森⽥美勇⼈

ケモノバカ一代

ライター・書評家

豊崎由美

VTuber記事を連載中

道民ライター

たまごまご

ホフディランのボーカルであり、カレーマニア

ミュージシャン

小宮山雄飛

俳優の魅力に迫る「告白的男優論」

ライター、ノベライザー、映画批評家

相田冬二

お笑い・音楽・ドラマの「感想」連載

ブロガー

かんそう

若手コント職人

お笑い芸人

加賀 翔(かが屋)

『キングオブコント2021』ファイナリスト

お笑い芸人

林田洋平(ザ・マミィ)

2023年に解散予定

"楽器を持たないパンクバンド"

セントチヒロ・チッチ(BiSH)

ドラマやバラエティでも活躍する“げんじぶ”メンバー

ボーカルダンスグループ

長野凌大(原因は自分にある。)

「お笑いクイズランド」連載中

お笑い芸人

仲嶺 巧(三日月マンハッタン)

“永遠に中学生”エビ中メンバー

アイドル

中山莉子(私立恵比寿中学)
ふっとう茶☆そそぐ子ちゃん(ランジャタイ国崎和也)
竹中夏海
でか美ちゃん
藤津亮太