「大丈夫!君は君のままで、きっとうまくいく」サンリオ初の男子キャラユニット「はぴだんぶい」の目指すもの

2020.12.24


ばつ丸が生まれたのはショーのため。キャラクター誕生秘話

──ここからはメンバーであるキャラクターそれぞれの誕生の経緯について伺います。まずはポチャッコから。90年代、男女どちらも持てるような色合いのグッズが多かった印象ですが、男の子でも持ちやすいよう、デビュー当初から意図していたのですか?

好奇心旺盛で、おっちょこちょいで、ちょっぴりおせっかいな「ポチャッコ」

サンリオ 特に意識はしていませんが、ポチャッコが男のコなので自然とそうなったのかもしれません。当時はほかにもユニセックスのキャラクターが多くあり、けろっぴ、ペックル、ハンギョドン、ばつ丸なども同様に、男の子でも買いやすいキャラクターが多い時代でした。

──なるほど。では、ばつ丸はいかがでしょう? 90〜00年代に男の子を中心にたいへん親しまれたキャラクターかと思います。モノトーンだったり、ちょっと不良っぽいイメージだったりと、それまでのサンリオにはいなかったタイプのキャラクターでしたよね。

いたずら好きで、あまのじゃくなペンギンの男のコ「バッドばつ丸」

サンリオ ばつ丸はもともと、ピューロランドで行われるショーのストーリーを楽しく盛り上げるために生まれたキャラクターなんです。

──神話や演劇でいう「トリックスター」のような。確かにサンリオのキャラクターっていい子ばかりで、輪を乱す人がいないぶんストーリーに展開が作りにくいというのはあるかもしれません。

サンリオ 最近ではよくクロミとふたりでヒール役として活躍することもあります。

クロミとバッドばつ丸のキャラダン♪いちについて【ファンファンキティ!】

──つづいて、けろっぴに関してはいかがでしょう?

冒険好きで、元気いっぱい! ドーナツ池の人気者「けろけろけろっぴ」

サンリオ けろっぴは、梅雨のじめじめどんよりしたムードを明るく吹き飛ばす、というテーマで生まれたキャラクターです。季節のイベントを軸にしたキャラクターだと、ほかにリトルツインスターズ(キキ&ララ)がいます。お誕生日が12月24日で、クリスマスを盛り上げています。今年もイルミネーションやARツリー施策をやっていますね。

ゆめ星雲のおもいやり星でうまれた双子のきょうだい星「リトルツインスターズ」

──ペックルは海外で人気があると聞きました。

サンリオ そうなんです。ペックルは、実は香港ではダントツで人気のあるサンリオキャラなんですよ。

──それはなぜなんでしょう?

サンリオ 「ダック」の発音が、広東語で縁起がいいとか……。ここ数年サンリオキャラクター大賞の海外順位では、「香港」であひるのペックルが1位を獲得しています。輝ける場所って、それぞれ違うんだなって思います。

おひとよしで、ココロの優しい男のコ「あひるのペックル」

「大丈夫!君は君のままで、きっとうまくいく」

この記事を気に入った方はサポートをお願いします。次回の記事作成に活用いたします。

この記事の画像(全21枚)


関連記事

この記事が掲載されているカテゴリ

ヒラギノ游ゴ

Written by

ヒラギノ游ゴ

ライター/編集者。

QJWeb今月の執筆陣

酔いどれ燻し銀コラムが話題

お笑い芸人

薄幸(納言)

「金借り」哲学を説くピン芸人

お笑い芸人

岡野陽一

“ラジオ変態”の女子高生

タレント・女優

奥森皐月

ドイツ公共テレビプロデューサー

翻訳・通訳・よろず物書き業

マライ・メントライン

毎日更新「きのうのテレビ」

テレビっ子ライター

てれびのスキマ

7ORDER/FLATLAND

アーティスト・モデル

森⽥美勇⼈

ケモノバカ一代

ライター・書評家

豊崎由美

VTuber記事を連載中

道民ライター

たまごまご

ホフディランのボーカルであり、カレーマニア

ミュージシャン

小宮山雄飛

俳優の魅力に迫る「告白的男優論」

ライター、ノベライザー、映画批評家

相田冬二

お笑い・音楽・ドラマの「感想」連載

ブロガー

かんそう

若手コント職人

お笑い芸人

加賀 翔(かが屋)

『キングオブコント2021』ファイナリスト

お笑い芸人

林田洋平(ザ・マミィ)

2023年に解散予定

"楽器を持たないパンクバンド"

セントチヒロ・チッチ(BiSH)

ドラマやバラエティでも活躍する“げんじぶ”メンバー

ボーカルダンスグループ

長野凌大(原因は自分にある。)

「お笑いクイズランド」連載中

お笑い芸人

仲嶺 巧(三日月マンハッタン)

“永遠に中学生”エビ中メンバー

アイドル

中山莉子(私立恵比寿中学)
ふっとう茶☆そそぐ子ちゃん(ランジャタイ国崎和也)
竹中夏海
でか美ちゃん
藤津亮太