考察『鬼滅の刃』5巻<那田蜘蛛山編>。「被害者としての鬼」を際立たせる「走馬灯システム」の鮮烈 (画像ギャラリー 2/3)

『鬼滅の刃』<3巻>吾峠呼世晴/集英社

この記事の画像(全3枚)


この記事が掲載されているカテゴリ

関連記事

Written by

谷崎テトラ

(たにざき・てとら)構成作家/京都造形芸術大学客員教授/音楽プロデューサー/ワールドシフトネットワークジャパン代表理事/ピースデー・ジャパン共同代表1964年、静岡生まれ。環境・平和・アートをテーマにしたメディアの企画構成・プロデュースを行う。価値観の転換(パラダイムシフト)や、持続可能社会の実現(..