岡村・矢部、自作パチンコ、自粛警察、「スカ屁」ほか<今週のおすすめ記事>

2020.5.9

QJWeb編集部が本気で読んでほしい記事をピックアップする「QJWeb 今週のおすすめ記事」。GW明け、なんだか疲れたなと感じるときに読んでほしい記事をお届けします。


今週のおすすめ記事

相方の矢部浩之が登場したラジオ『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』 について、てれびのスキマさんが述べました。「矢部の説教は僕らに、そして矢部自身にも向けられていたような気がした」

パチンコ大好きピン芸人岡野陽一が、パチンコに行けないストレスを発散するため、自分でパチンコを作る模様をセルフレポートした記事。その発想力、狂気のこだわりに脱帽です。岡野陽一さんのコントは、プロダクション人力舎の公式YouTubeチャンネルで観られます。ぜひどうぞ。

文筆家の荻原魚雷さんは、自粛期間のなか、営業や配信をつづける飲食店やライブバーに対して嫌がらせを行う、いわゆる「自粛警察」を取り上げました。「懐疑と自省なき正義ほど厄介なものはない」

富山県在住ライターピストン藤井さんがアマビエと「スカ屁」のほかに、「富山県[立山博物館]」に展示されている霊獣クタベを紹介。ほぼバズっていないので全国的知名度は今ひとつですが、藤井さんは「バズらないクタベ」が大好きみたいです。

『中居正広の金スマ』オードリー特集について。テレビやラジオに精通するスキマさんも唸らせる「充実の内容」とのこと。

今、読んでおきたい1本

ひとりで気軽に焚き火ができるという「ファイアーディスク」をスズキナオさんが紹介。記事2ページ目、「ピカピカのファイアーディスクに青空が映り込む」という写真がなんとも素敵です。


クイック・プレイバック

女優の松本穂香さんが、2017年に『クイック・ジャパン』vol.134に寄稿した、食への愛を語るエッセイを紹介。松本さんが撮った(と思われる)生春巻きの写真も掲載しています。本誌掲載時はモノクロだったのですが、WEBではカラー版になっており、実はレアです。

「QJWeb 今週のおすすめ記事」は以上です。5月もQJWebをよろしくお願いします。


この記事が掲載されているカテゴリ

QJWeb今月の執筆陣

酔いどれ燻し銀コラムが話題

お笑い芸人

薄幸(納言)

「金借り」哲学を説くピン芸人

お笑い芸人

岡野陽一

“ラジオ変態”の女子高生

タレント・女優

奥森皐月

ドイツ公共テレビプロデューサー

翻訳・通訳・よろず物書き業

マライ・メントライン

毎日更新「きのうのテレビ」

テレビっ子ライター

てれびのスキマ

7ORDER/FLATLAND

アーティスト・モデル

森⽥美勇⼈

ケモノバカ一代

ライター・書評家

豊崎由美

VTuber記事を連載中

道民ライター

たまごまご

ホフディランのボーカルであり、カレーマニア

ミュージシャン

小宮山雄飛

俳優の魅力に迫る「告白的男優論」

ライター、ノベライザー、映画批評家

相田冬二

お笑い・音楽・ドラマの「感想」連載

ブロガー

かんそう

若手コント職人

お笑い芸人

加賀 翔(かが屋)

『キングオブコント2021』ファイナリスト

お笑い芸人

林田洋平(ザ・マミィ)

2023年に解散予定

"楽器を持たないパンクバンド"

セントチヒロ・チッチ(BiSH)

ドラマやバラエティでも活躍する“げんじぶ”メンバー

ボーカルダンスグループ

長野凌大(原因は自分にある。)

「お笑いクイズランド」連載中

お笑い芸人

仲嶺 巧(三日月マンハッタン)

“永遠に中学生”エビ中メンバー

アイドル

中山莉子(私立恵比寿中学)
ふっとう茶☆そそぐ子ちゃん(ランジャタイ国崎和也)
竹中夏海
でか美ちゃん
藤津亮太