『ランジャタイ国崎VS森本一騎打ち』&土屋プレゼンツ『トシちゃんに会いたい』放送決定

ランジャタイ国崎VSトンツカタン森本

文・編集=QJWeb編集部


10月27日(水)放送の『東京お笑いライブマニア』(テレ朝チャンネル1)では、『トシちゃんに会いたい』『トンツカタン森本のブチ切れデトックス スピンオフ ランジャタイ国崎VS森本一騎打ち』の2公演を生中継する。

【関連】“地下芸人”は“地下ライブ”で奇跡を起こす(ランジャタイ国崎)


出演者全員がトシちゃん⁉

『R-1グランプリ2021』ファイナリスト土屋のネタから生まれた企画ライブ『トシちゃんに会いたい』がパワーアップ。土屋の「トシちゃんに会いたい」という願いを聞きつけ、底知れぬトシちゃん愛にあふれた芸人が集結する。土屋のほか、モグライダー芝大輔、ザ・ギース高佐一慈、そして、SPトシちゃんとしてハリウッドザコシショウが登場。

土屋は「ノリで作ったネタがR-1の決勝にいき、ノリで開催したライブがまさかテレビで放送するライブになるなんて思いもしなかったです! R-1の審査員でありトシちゃん界のラスボス的存在、ハリウッドザコショウも参戦はヤバすぎる!」とライブ開催の喜びを語った。

一方、MCを務めるトンツカタン森本晋太郎は「これにゴーサイン出した大人たちにお伺いしたいんですけど、勝算どこ?」と、戸惑いを隠せない様子。

ライブでは本物のトシちゃんにしかできない企画を数多く用意。新旧さまざまなトシちゃんが、足を高く蹴り上げ、吐息を漏らし「田原俊彦です!」と言うなか、本物のトシちゃんはいったい誰なのか。“全員、トシちゃん”で送るオリジナルライブとなっている。

トシちゃんに会いたい

【関連】「世の中そんないいものだけじゃない」。ハリウッドザコシショウの「気持ち悪さ」は緻密な計算の上に成り立つ

ランジャタイ国崎VSトンツカタン森本が再び

2019年、森本が関交協ハーモニックホールでブチギレ散らかした第一弾から始まり、今年2月には『行くぜ武道館! トンツカタン森本のブチ切れデトックス2 in EX シアター』として開催し、フワちゃん、R-指定(Creepy Nuts)、三四郎ほかが出演。そして今回、そのスピンオフライブの開催が決定した。

『ブチ切れデトックス2』では、トップバッターながら持ち時間を大幅にオーバーし、挙句の果てに逃走劇まで繰り広げたランジャタイ国崎和也が、今回も森本をブチギレさせる。

森本は「今後の人生あと何回こいつと戦わなきゃいけないんだよ」とすでにあきれ気味。

一方、国崎は「聞いたことない名前ですが、芸人さんですか? 初対面でふたりきりは気まずいですが、なんとかがんばろうと思います」とコメントした。


この記事の画像(全2枚)


この記事が掲載されているカテゴリ

Written by

QJWeb編集部

QJWeb今月の執筆陣

酔いどれ燻し銀コラムが話題

お笑い芸人

薄幸(納言)

「金借り」哲学を説くピン芸人

お笑い芸人

岡野陽一

“ラジオ変態”の女子高生

タレント・女優

奥森皐月

ドイツ公共テレビプロデューサー

翻訳・通訳・よろず物書き業

マライ・メントライン

毎日更新「きのうのテレビ」

テレビっ子ライター

てれびのスキマ

7ORDER/FLATLAND

アーティスト・モデル

森⽥美勇⼈

ケモノバカ一代

ライター・書評家

豊崎由美

VTuber記事を連載中

道民ライター

たまごまご

ホフディランのボーカルであり、カレーマニア

ミュージシャン

小宮山雄飛

俳優の魅力に迫る「告白的男優論」

ライター、ノベライザー、映画批評家

相田冬二

お笑い・音楽・ドラマの「感想」連載

ブロガー

かんそう

若手コント職人

お笑い芸人

加賀 翔(かが屋)

『キングオブコント2021』ファイナリスト

お笑い芸人

林田洋平(ザ・マミィ)

2023年に解散予定

"楽器を持たないパンクバンド"

セントチヒロ・チッチ(BiSH)

ドラマやバラエティでも活躍する“げんじぶ”メンバー

ボーカルダンスグループ

長野凌大(原因は自分にある。)

「お笑いクイズランド」連載中

お笑い芸人

仲嶺 巧(三日月マンハッタン)

“永遠に中学生”エビ中メンバー

アイドル

中山莉子(私立恵比寿中学)
ふっとう茶☆そそぐ子ちゃん(ランジャタイ国崎和也)
竹中夏海
でか美ちゃん
藤津亮太