山之内すずが公式YouTubeチャンネル開設「テレビとは少し違うもっと素に近い姿」を公開

2021.7.19

文・編集=QJWeb編集部


タレント・女優の山之内すずが、公式YouTubeチャンネル『山之内之家(やまのうちのうち)』を開設。7月20日(火)に公式配信記念動画を公開する。


6日からは、顔や名前などを明かさない「匂わせ」動画が公開されていた

山之内は2019年、恋愛リアリティー番組『白雪とオオカミくんには騙されない』(AbemaTV)に出演したことがきっかけで芸能界デビュー。同世代から支持を集める彼女は、TikTokをはじめとするSNSの総フォロワー数が100万人を超えており、バラエティ番組、ドラマ、映画、CMなど、幅広く活躍している。

今回、開設された『山之内之家(やまのうちのうち)』は、7月6日から『***之家(*****のうち)』というチャンネル名でひっそりとスタート。顔や名前などを明かさないまま、本人の姿が少しだけ写り込む数本の“匂わせ”動画が配信されており、動画の主が山之内であることに気づいた一部のファンから、YouTube進出を喜ぶ声が寄せられていた。20日配信の動画では、山之内が改めて、YouTubeチャンネルの開設を発表。これからの活動への意気込みを語る。

動画撮影の際のコーディネートからヘアメイクは、すべて自身で行うという山之内。YouTubeチャンネルの開設については

「最近テレビだけじゃ寂しいと思ったのが、すずのファンの子で留学中の人や海外に住んでいる人が意外といて」
「YouTubeはどの国からでも見れる。海外で山之内を応援してくれる方とかにも届けられるって考えたらYouTubeって素晴らしい」

と語っており、

「なんせYouTubeが大好きな山之内、ゆるーく自分らしい動画を投稿していきます!
テレビの山之内とは少し違うもっと素に近い姿になると思います!!
皆さんの暇つぶしになれば幸いです!
山之内之家の山之内もどうぞよろしくお願いします!!」

と、コメントしている。今後は、「歌ってみた・踊ってみた動画」や、コスプレ・アニメの話、質問コーナーなど、さまざまなコンテンツを配信していくという。

この記事を気に入った方はサポートをお願いします。次回の記事作成に活用いたします。

この記事の画像(全1枚)


関連記事

この記事が掲載されているカテゴリ

QJWeb今月の執筆陣

酔いどれ燻し銀コラムが話題

お笑い芸人

薄幸(納言)

「金借り」哲学を説くピン芸人

お笑い芸人

岡野陽一

“ラジオ変態”の女子高生

タレント・女優

奥森皐月

ドイツ公共テレビプロデューサー

翻訳・通訳・よろず物書き業

マライ・メントライン

毎日更新「きのうのテレビ」

テレビっ子ライター

てれびのスキマ

7ORDER/FLATLAND

アーティスト・モデル

森⽥美勇⼈

ケモノバカ一代

ライター・書評家

豊崎由美

VTuber記事を連載中

道民ライター

たまごまご

ホフディランのボーカルであり、カレーマニア

ミュージシャン

小宮山雄飛

俳優の魅力に迫る「告白的男優論」

ライター、ノベライザー、映画批評家

相田冬二

お笑い・音楽・ドラマの「感想」連載

ブロガー

かんそう

若手コント職人

お笑い芸人

加賀 翔(かが屋)

『キングオブコント2021』ファイナリスト

お笑い芸人

林田洋平(ザ・マミィ)

2023年に解散予定

"楽器を持たないパンクバンド"

セントチヒロ・チッチ(BiSH)

ドラマやバラエティでも活躍する“げんじぶ”メンバー

ボーカルダンスグループ

長野凌大(原因は自分にある。)

「お笑いクイズランド」連載中

お笑い芸人

仲嶺 巧(三日月マンハッタン)

“永遠に中学生”エビ中メンバー

アイドル

中山莉子(私立恵比寿中学)
ふっとう茶☆そそぐ子ちゃん(ランジャタイ国崎和也)
竹中夏海
でか美ちゃん
藤津亮太