よしもと芸人ライブ配信バトル『イチナナ-1グランプリ』総合グランプリは、ですよ。「凄く嬉しいですyo!」

2021.6.3

ライブ配信アプリ『17LIVE(イチナナ)』内で開催された、よしもと100人ライバープロジェクト『イチナナ-1グランプリ』で「ですよ。」が総合グランプリを受賞。千鳥司会の『いろはに千鳥』(テレビ埼玉)の出演権を獲得した。

100人を超える若手芸人が参加、2位とは大差に

このプロジェクトは、100名を超すよしもと芸人たちが、昨年12月11日から5月31日まで約半年間にわたって、1時間以上の個人配信を毎週3回以上行い、フォロワー数やギフト数などを競ってきたものだ。月ごとのテーマで1位になった芸人は、毎月行われる『17LIVE』内の特番に出演。特番のMCはかまいたち、チョコレートプラネット、ジャングルポケット、パンサー、ミキ、3時のヒロインといった売れっ子芸人たちが担当し、盛り上がりを見せた。

半年間にわたって行われてきた配信バトルで、視聴者から贈られた総BC(ベイビーコイン)数でトップとなり、見事に総合グランプリに輝いたのは、『エンタの神様』(日本テレビ)で「あ~い とぅいまて~ん」のギャグで一世を風靡した「ですよ。」だ。今年4月には、オードリー若林正恭がMCを務める『激レアさんを連れてきた。』(テレビ朝日)に、「芸人になる前、ボリビアで4年間サッカー選手としてプレーしていた人」として出演し、実力もなんの当てもないのに南米に渡ったエピソードを披露して、話題をさらった。

2位の芸人に大きく差をつけ、総合グランプリに輝いた「ですよ。」は、

「今までの人生の中で何をやっても1位になったことがなかったので凄く嬉しいですyo!
僕の枠に来てくれた皆さんのおかげですyo!感謝してますyo!ありがとうございました!
これからも17LIVEをつづけて行くのでよろしくお願いしますyo!
よしもとイチナナ-1グランプリ、優勝しちゃって…
あ~~~~~い、とぅいまてー~~~~~~~~~ん!!!!!」

と、コメント。「ですよ。」のほか、上位5位に入賞した芸人には『いろはに千鳥』の出演権が贈られる。


この記事が掲載されているカテゴリ

この記事の画像(全1枚)


WHAT'S NEW新着

あなたにはこちらもおすすめ