「おいしいものをお得に」を追求、ヒロミ&小峠が“びっくりなお店”を紹介『オモウマい店』スタート

2021.3.13

4月13日(火)から、日本テレビの火曜19時台で、新番組『ヒューマングルメンタリー オモウマい店』がスタート。司会はヒロミが務める。

2度の特番を経てレギュラーへ

2009年から長きにわたり『火曜サプライズ』が放送されてきた日本テレビの火曜19時台。新番組は、これまで2回にわたって放送された特番『ウマい!安い!おもしろい!全日本びっくり仰店グランプリ』が、新たな番組タイトルと共にゴールデンに進出することになった。

番組は、「気になる店を発見したら飛び込みで交渉」「粘りに粘るリサーチと取材スタイル」「共感や尊敬ができる本物の『名物店主』を見つける目利き力」をテーマに掲げ、日本全国に存在する、想像を遥かに超える“びっくりなお店”を紹介。“変わったお店”“変わった店主”ではなく、「おいしいものをお得に食べたい」という欲求を基本に、店主の“生き様”まで描いていく。

過去の特番には、「盛りが良すぎるチャーハン」「300円の刺身定食」「驚異的に品数が多いモーニング」などが登場。そのほか、安すぎるわらびもち、やきとん、不思議なサービスの餃子店、何でも揚げてしまう店なども紹介された。

番組MCはヒロミが務め、進行は小峠英二が担当。同番組は中京テレビの制作で、同局がゴールデンタイムのレギュラー番組を担当するのは、『サルヂエ』(2004~2007年放送)以来14年ぶりとなる。なお、『火曜サプライズ』は、次回3月23日放送が最終回となる。


この記事が掲載されているカテゴリ

この記事の画像(全1枚)


WHAT'S NEW新着

あなたにはこちらもおすすめ