大宮セブン/大宮よしもと

大宮セブン/大宮よしもと

大宮ラクーンよしもと劇場を背負う芸人を作るため、劇場オープンから4カ月後の2014年11月、初代支配人により発足した「大宮セブン」。

初期メンバーはサカイスト、ブロードキャスト!!、えんにち、犬の心、GAG、マヂカルラブリー、タモンズ。

2021年2月現在は囲碁将棋、すゑひろがりず、ジェラードン、GAG、マヂカルラブリー、タモンズ(ボーイフレンドも含まれていたが、2020年9月に準メンバーである「大宮セブンジュニア」に降格)。

【シリーズ大宮セブン】

▶︎#1 すゑひろがりず「人気ゼロ」から15年目の大逆転

▶︎#2 GAG福井俊太郎「たとえどんなに売れても、僕の魂は大宮にあります」

▶︎#3 「大宮ラクーンよしもと劇場」覚野公一元支配人「すゑひろがりずは完全に予想外」

▶︎#4 マヂカルラブリー「仲良しで集まってないから、仲悪くなっても終わらない」

▶︎#5 オートバックス大宮バイパスS店長は、なぜ劇場を手作りしたのか

▶︎#6 ジェラードン「すゑひろがりずは僕らがいじれる貴重な先輩、野田さんは空気を読んだ上でぶち壊す」

▶︎#7 囲碁将棋「サンドさんと営業回って、俺らもマヂラブも変わった、お客さんを見る芸人になった」

▶︎#8GAG「大宮セブンが完全体になるには、僕らとタモンズの覚醒が必要」

▶︎#9タモンズ「この2年で、愛される喜びを知ったので」

▶︎#10 コマンダンテ「やりたいことは、漫才中にわかる」

大宮セブン/大宮よしもと
に関する記事一覧