Aマッソ、「配信は芸人が自分の価値を見失う」。ふたりが新しいネタを作りつづける理由

2021.10.3


YouTubeは折り合いが難しい

Aマッソ

——YouTubeをやる芸人も増えてきましたけど、おふたりのYouTubeチャンネルではずっと一貫して企画っぽいことをやっていますよね。

加納 そうですね。ほかの芸人はどうかわからないですけど、ウチらは番組として捉えてます。でも、ずっとそうしていたんじゃ伸びひんというのもあるから、そこが課題かもしれない。ちょっと折り合いが難しいですね。正直、ただしゃべってるだけの動画のほうが伸びちゃったりするから。

伸びちゃうだけやったらいいけど、それがお客さんにも見えてるという状況が、難しいなと思います。ウチらが把握してるだけで見えへんかったらええのにな、って。

——確かに、そもそもYouTubeがそういうメディアだし、そういう時代でもありますよね。

加納 そういう時代ですよね。

——では、数字を取るためにこういうことをやろう、みたいな意識はないんですか?

加納 いやいや、毎回目指してはいるんですけどね。

Aマッソ

村上 ムズいね。

——おもしろいっていうのと数字が取れるっていうのもまた微妙に違ったりもするじゃないですか。

加納 全然違いますね。私たちのチャンネルで1本だけ再生回数100万行ったやつがあるんですけど、マジでなんでそれなん、って。

——どういう動画ですか?

加納 私たちが(アンガールズの)田中(卓志)さんに説教されているやつです。

村上 こっちは別になんにもやってない。田中さんのお手柄です。

——最近では村上さんが編集した動画もたまにアップされていますよね。

村上 はい、やってます。

加納 やってるんか? 今までに作ったの何本やっけ?

村上 4本。

加納 牛歩!

——でも、あれはおもしろいですよ。もっとやってほしいです。

加納 ほんまそうなんですよ。全員が思ってます。

村上 もっと短いのでもいいんかなって。あんな長いのいらんわ、って自分でも観てて思った。素材があったら使いたくなるけど、全部使わなくていいんやって最近知りました。

——ディレクターが最初に通る道ですね。

村上 そうなんや。

加納 久しぶりに地元の友達から連絡が来て、なんにも考えたくないときに(村上の動画を)観るって言ってた。

——そうそう、そういう感じですね。

村上 じゃあ、めちゃめちゃ救ってるんですね。

加納 救ってもないよ。つらいときに観るとかでもなく、なんにも考えたくないときだから。いいな、人生って。

ずっと好きなことをやってると、それがウケへんときの言い訳になるのが嫌

Aマッソ

——今年は11月に単独ライブを開催されるそうですが、これはどういう感じの内容になりますか?

加納 これは、今までで初めて新規の人を意識してやります。

村上 今まで意識してなかったの?

加納 今まではそんな新規なんかおれへんかったもん。(ファンが)増える機会がなかったから。

村上 確かに、めっちゃ知ってくれている人が来てると思ってたから。

加納 「タブレット純」とか映像で出してたけど、もうそんなんはしません。出た瞬間にウケると思ったら、出た瞬間にはウケへんかったし。

加納 6月くらいにネタライブをやったときに「初めて来た人?」と聞いたら、7割くらい手が挙がって、普通に「えっ!?」となっちゃったんですよ。やっぱりYouTubeとかからも入ってきてるので、そういう人にも楽しんでもらえるように作りたいな、という。

村上 その人たち、みんなめっちゃ緊張していて。

加納 そう、ライブ自体に慣れてないから。お笑いライブに来るのが初めてみたいな感じで、客席の緊張感が伝わりましたね。

Aマッソ

——今までは、そういうのを意識しないのがAマッソみたいなイメージもあったんですけど。

加納 ずっと好きなことをやってると、それがウケへんときの言い訳になるのが嫌やな、という感じですね。作ったものを変えるということじゃなくて、ウケなあかん、って思います。言いたいことはこれやから、これがウケへんかったとしてもこれがおもろいと思ってんねん、という精神を改めて。

——気持ちの面で変わると。

加納 うん、気持ちの面かも。

村上 大人になってるやん。もっと早く気づいてたら売れてたかもしれない。

加納 それは無理だと思います。

村上 無理ですわ。すごく我が強いからです。


この記事の画像(全13枚)


関連記事

この記事が掲載されているカテゴリ


  • Aマッソ第8回単独ライブ『ずいぶんじゃねぇか、なぁスニッツ!』

    <会場>
    日時:
    11月1日(月)18:30開場19:00開演
    11月2日(火)14:30開場15:00開演/18:30開場19:00開演
    11月3日(水・祝)13:30開場14:00開演/17:30開場18:00開演
    会場:東京・草月ホール
    料金:4,400円
    <生配信>
    日時:11月3日(水・祝)18:00~
    ※アーカイブは11月10日(水)23:59まで視聴可能
    料金:2,500円

    関連リンク


Written by

ラリー遠田

(らりー・とおだ)1979年、愛知県名古屋市生まれ。東京大学文学部卒業。テレビ番組制作会社勤務を経て、作家・ライター、お笑い評論家に。テレビ・お笑いに関する取材、執筆、イベント主催など多岐にわたる活動を行っている。『教養としての平成お笑い史』(ディスカヴァー携書)、『とんねるずと「めちゃイケ」の終わ..