考察『真犯人フラグ』ついに第一部最終回「家族全員死亡説」「真帆真犯人説」「真犯人結局わからず説」「黒島ちゃん登場説」大胆予想



1「真犯人は真帆説」

予告によると、睡眠薬を大量に飲まされて冷凍された篤斗は危険な状態で心停止してしまう。
そして、凌介のもとにメールが届く。指定の場所にひとりで来いと書かれたメールどおりにその場所に行くと、林がいて……!

だが、おそらく林は犯人ではない。真犯人に脅されて、言われるがままに動いているのだろう。社長令嬢と婚約している林は「不倫写真をばらまくぞ」とかなんとか脅されて、犯人の指示で、瑞穂(芳根京子)を襲い、ロッカーから真帆の財布を取り出して、警察に追われるハメになった。凌介をおびき出したのも、真犯人の指示だ。
だから、凌介が指定の場所に行き、林が現れ、真犯人がニヤリと笑いながら登場するという展開だろう。
ズバリ真犯人は誰か。真帆だ。

真帆が真犯人だ。
娘の光莉は監禁映像が送られてきた。息子の篤斗は危機的な状態だ。真帆だけ、どういった状態か不明なのだ。
11年前、真帆の娘が塾を辞めてボスママのいじめから逃れたあとに、いじめられたのはバタコの息子だ。そのせいで息子が死んでしまい、バタコは、凌介たち一家を逆恨みする。
そのなかで、真帆は、バタコに寄り添おうとし、バタコに誘われるまま教団に入ってしまう。
洗脳された真帆は、バタコと共に凌介を逆恨みしてしまったのではないか。

娘と息子を殺され、真帆を別人にしてしまった教団と、凌介の死闘が始まる!
いや、これは無理がある。しかも、第二部の展開が陰鬱過ぎる。

「ぷろびんチャンネル season2」ぷろびんvs阿部祐二

2「第一部ラストで家族が全員死んでいる説」

真犯人は、またしてもわからないのだろう。
『あなたの番です』の第一部ラストで、手塚菜奈(原田知世)が死んでいたショッキングな場面と同じぐらい衝撃的な展開が待ち受けているとしたら、家族全員死んでしまうのではないかという予想も多い。

だが、ここでは、やはり真帆真犯人説を推そう。
篤斗は死んでしまう。光莉も死体で発見される。だが、真帆は見つからない。
誰もが真帆を真犯人だと考えるなか、凌介は真帆を信じ、ふたりを殺した真犯人を見つけ出し復讐しようとする。
という展開を予想しておく。

3「黒島ちゃん黒幕説」

教団の信者たちが、ビニール袋を被って奇妙な踊りを踊っていた。なんだか見覚えがある。
そうだ。『あなたの番です』で、赤池美里(峯村リエ)と吾朗(徳井優)の殺害現場で、幸子おばあちゃん(大方斐紗子)は頭からビニール袋を被せられていた、あの姿だ。ビニール袋を取ると「おーまいじゅーりあー」と歌ったあの場面だ。
あれと同じ! あのやり口は黒島ちゃん(西野七瀬)だ。

『あなたの番です』Blu-ray/バップ
黒島ちゃん再登場を、もはやちょっと期待。『あなたの番です』Blu-ray/バップ

教祖の裏に黒幕がいる。そして、それは黒島だ。
第一部最終回、黒幕の黒島ちゃんが登場して驚愕のつづく!ってことも、もはやあり得るかもしれない。

【西島秀俊 芳根京子 宮沢りえ】日曜ドラマ「真犯人フラグ 真相編・序」第10話予告60秒【日テレドラマ公式】

【関連】考察『真犯人フラグ』全話レビュー


この記事の画像(全13枚)




この記事が掲載されているカテゴリ

米光一成

Written by

米光一成

米光一成 (よねみつかずなり)ゲーム作家/ライター/デジタルハリウッド大学教授/日本翻訳大賞運営/東京マッハメンバー。代表作は『ぷよぷよ』『はぁって言うゲーム』『BAROQUE』『はっけよいとネコ』『記憶交換ノ儀式』等、デジタルゲーム、アナログゲームなど幅広くデザインする。池袋コミュニティ・カレッジ..

QJWebはほぼ毎日更新
新着・人気記事をお知らせします。