屋外のキッチンで“究極のカツカレー”を作って飲む(パリッコ)

2021.3.16

パリッコの QOALクオリティオブアルコールライフ 第2回 コンパクトバーナーと遮熱板テーブルのセットで、どこでも「キッチン飲み」が可能になる!

文・写真=パリッコ 編集=森山裕之


コロナウイルスの影響により、我々酒飲みに「家飲み力」が問われつづける昨今。あらゆる手段を講じて、生活における飲酒の質、つまり「クオリティ・オブ・アルコール・ライフ」を向上させるべく、僕は日夜研究を繰り返している。

シリーズ第2回は、本来の用途はもちろん、家飲みに使っても楽しすぎ、そして“沼度”の非常に高い「アウトドアグッズ」のなかから、最近手に入れ夢中で遊んでいるアイテムを紹介させてもらおう。

どこでも「キッチン飲み」が可能になるセットを発見!

近年のアウトドアグッズの進化、多様化は本当にすごく、通販サイトなどを見るたびに欲しいものがどんどん増えてゆく。特にカセットボンベなどを燃料に使うバーナー類は魅力的な商品が多く、「この形状ならば大きめの鍋を置いても安定しそうだな」とか「このデザイン、ただただ部屋に飾っておきたい!」なんてものまでさまざまだ。

それらをあれこれ「欲しいものリスト」に入れて繰り返し眺めては、一つひとつが安いものじゃないし、そもそも家にはすでにバーナーやカセットコンロがあるし……と、思いとどまったりしていた。

が、先日、「これはもうどうしても今すぐに欲しい!」という関連商品を見つけ、勢いで購入してしまった。

翌日。本でも届いた? と思ったら
今回買ったアイテムだった

商品名は、Keepjoy「イワタニ ジュニアコンパクトバーナー 遮熱板テーブル」。一見単なる折り畳み式のテーブルに見えるが、片側に凹みがあるのがポイント。

こいつと組み合わせて使う

これは僕がすでに所持していて愛用中の、イワタニ「ジュニアコンパクトバーナー」。見てのとおりのコンパクトさながら使い勝手もよく、アウトドアバーナー界では大定番の商品だ。これを今回買った遮熱板テーブルと組み合わせると、こうなる。

専用なので気持ちよくスポッとはまる
さらに今回買ったもうひとつのアイテムこのようにセットする

同じKeepjoyというメーカーの「バーナーパッド」で、見てのとおりジュニアコンパクトバーナーにカチリとのせることができる。

で、どうだろう。それらを組み合わせて出現したこのセット、もはやちょっとした「キッチン」と言えないだろうか?

家飲み最大の楽しみのひとつに「キッチン立ち飲み」がある。何か料理を作りながら手元に酒を用意しておき、熱々をできたそばからつまみ食いしつつちびちびとやる。あの楽しさが、このセットさえあればどこでも味わえてしまうのではないか? という企みを検証してみようというのが今回だ。

「そんなのキッチンでやればいいじゃん?」って? いやいや、キッチン飲みを別の場所、なんなら屋外でやるという酔狂。それを思いついてしまったら試さずにはいられないのが、僕という人間なんですよ。

試しにベランダのテーブルにセットしてみる
スイッチ類の操作もしやすい

う〜む、なんという機能美だろうか。

そもそもこの遮熱板テーブル。「遮熱板」というだけあり、まず本来の用途は「遮熱」。ガスバーナーは使い方を誤ると、調理器具から発せられる輻射熱がボンベを熱し、最悪の場合、破裂のおそれなどもある。その熱をさえぎるためのアイテムがこれなので、割と厚みもある高強度アルミニウム合金製で、作りもしっかりとしている。板の上がテーブルがわりにも使えるのはそのおまけというわけだ。

遮熱板テーブルは約3500円、バーナーパッドが約1500円。合わせるとそれなりのバーナー本体が買えそうな値段にはなってしまったが、キッチンをひとつ買うことに比べれば、後悔などしようはずもない。

ベランダ湯豆腐、ウッドデッキホルモン


この記事が掲載されているカテゴリ

この記事の画像(全38枚)


ARTICLE LIST

パリッコさんの関連記事一覧

パリッコさんの
新着・人気記事をお知らせします。