陰りある時代に音楽の力で光を射す──和楽器バンド、メモリアルイヤーの『大新年会』に込めた想い (画像ギャラリー 6/10)

MCで2021年は語学に挑戦すると話した町屋(右)。状況が落ち着いたら、海外でのライブを期待するファンも多いはず

この記事の画像(全10枚)


この記事が掲載されているカテゴリ


関連記事

ライター_坂井彩花

Written by

坂井彩花

(さかい・あやか)1991年、群馬県生まれ。ライター、キュレーター。ライブハウス、楽器屋販売員を経験の後、2017年にフリーランスとして独立。『Rolling Stone Japan Web』『Billboard JAPAN』『Real Sound』などで記事を執筆。エンタテインメントとカルチャーが..