かが屋・加賀&放送作家・白武ときおの【エロ自由律俳句|第7回後編】3度目のゲストはダウ90000・蓮見翔!



帰宅部を勝利に導く白武の5句

【白武の句①】
5リーチがかかったようなジーンズ

どっか破れたら全部崩れちゃいそうなジーンズありますよね。

ありますよね。4点が紐でくっついてるだけみたいなやつ。

僕と会うときにそんな露出多めのジーンズを履いてくるっていうのは、これはいったいどういうことなんだって考えちゃって。 

これは若い人たちのカリスマのおかげだと思うんですよ。デュア・リパとかBLACKPINKとか。露出の多い衣装をかっこいい、かわいいっていう感覚が彼女たちにはあって。単純に自分がかわいいと思ってるから、ああなりたいと思って着てる純粋さはあると思います。

そうですね。異性に対してのアピールというよりは、自分のテンションのために着てると思うんですよ。ただ着たい服着てるんであって。でももしかして?っていう期待と同時に、面食らってますね。

向こうも好きで着てるとはいえ、こっちがエロがることをわかってないわけないですよね。かわいいから着てるが前面にあるとは思うんすけど、それでもそんな格好したらさすがにっていう。

自分のご機嫌のために着てるのに、何いやらしい目で見てんのって。

ごめんなさい。

あと15度暑くなったらどうなるんすかね。日本が砂漠地帯とかの感覚になったらみんなそのへんどんどん抵抗がなくなっていくのかなって思います。

逆に厚着になる可能性もありますよね。

そっちになっちゃうのか、暑過ぎる。

地球の話になっちゃった。

エロい話してると思ってたら。

ミスチル(Mr.Children)みたいですね。若いころは身の回りのエッチな歌を歌ってたのに徐々に地球は家族みたいに大きくなって。

【白武の句②】
更衣室とはいいように言い過ぎな布一枚

高校のときピザ屋でバイトしてたんですけど、会議室ぐらいの部屋に布1枚垂らしてこれが更衣室ですって言われたんですけど、「え、ゆる過ぎない?」っていう。2個上の女の人が隣で着替えててすごいドキドキしました。

本当にあれ、信用だけで成り立ってますよね。

バイト辞める日にバンって開けてもいいですもんね。

だめだよ。

つづいてくんだから、人生はつづいてくんだからさ、終わりじゃないよ。

松屋の更衣室で俺キスしたことあります。

バイトで?

バイトです。

松屋の更衣室で? じゃ、休憩中にキスしてるじゃん!

そうですね(笑)。あのとき言うか迷ったんですけど。

プレミアム・キス?

たしかにプレミアム牛めしになったくらいのタイミングでしたけど(笑)。

【白武の句③】
放置している換気扇下の灰皿缶

これは自宅ですか?

そうですね。僕、タバコ吸わないんですよ。でも恋人とか、相手の人が吸うときに作った灰皿缶ってずっと存在を意識しちゃうというか。自分の家にある、自分じゃ使わないもの。

吸い殻ってちょっとエッチですよね。捨ててないっていうのがエロいな。

直近では家に来た賀屋(壮也)さんのがありましたけど。

本当にすいません(笑)。

せっかくエッチな絵が浮かび初めてたのに賀屋さんのせいで全然エッチじゃなくなりました(笑)。

もちろんすぐ処分しました。

【白武の句④】
ダイナミズムあふれる窓拭きを安全圏から

ガソリンスタンドで、店員さんがサービスで窓を拭いてくれるじゃないですか。そのときに「こんなダイナミックな作業を本当に見続けていいのか?」って思って。あんまり見てはいけない気がするけど見る権利もある。

素晴らしいですね。

ガソリンスタンドで働く子は、たぶん僕のこと好きじゃないんですよ。接点がなさ過ぎる子との、ここでしか相見えない関係性というか。

僕たち、誰もガソリンスタンドでモテなそうですね。細いし。

全員の体重合わせたくらいの男がモテそう。

ビキニカーウォッシュってここから来てるんですかね。

ビキニカーウォッシュ?

ビキニカーウォッシュ?

ビキニカーウォッシュってありますよね? ビキニの女の人たちが車を洗う映像。

フーターズみたいなこと?

そうです! びしょ濡れになっちゃってもいいしみたいな。

そんなのあるんだ。免許更新してよかった。

映画もありますよ。

それこそ絶対最後まで観ないですよね(笑)。

途中までもいけない。サンプル動画で終わるかも。

【白武の句⑤】
声の小ささと店の活気が生んだ距離

僕、高校時代帰宅部なんですけど、たとえばサッカー部入ってたらこの声量じゃないと思うんですよ。

もっと大きかったということですか?

はい。なので元気いっぱいやる気満点居酒屋に入ると、この声量なんで「え、何?」って相手との距離が小さくなる。

帰宅部でよかった。

僕も帰宅部でよかったって思いました。人生を肯定してくれるような一句ですね。

帰宅部でいい理由ってけっこう言い訳じみたものが多いじゃないですか。でもこれまっすぐ運動部に勝ってないですか? あいつらはもう無理じゃないですか、声がでけえから。

無理くり勝ってるように見せてるだけですよ。ノーベル賞に対する、イグノーベル賞を作ってる。

もしかしたら運動部はもっと平気で女の子と距離を縮められてるのかもしれないけど。

ふざけんなよ! 一生勝てねえじゃん!

でも女の子も帰宅部で、お互いに帰宅部でよかったっていう帰宅部同士のロマンスとも読めますよね。

マイナスとマイナスのかけ算ですね。プラスになる説明ってあんまできないけど。これ言えばいいんだ。

身の回りに唯一ある数学ですね。

かが屋・加賀&放送作家・白武ときおの【エロ自由律俳句|第7回後編】3度目のゲストはダウ90000・蓮見翔!
左から、白武と蓮見(ダウ90000)

感想戦

これは感動のハッピーエンドじゃないですか。きれいなエロで終わりました。

すごい、2時間もやってるんですね。

映画の尺ですね。昼間っからお酒も飲まずに。我々はいったい何をやっているんだろう。

めっちゃおもしろかったですね。

エロい後輩がやってきたから。

この盛り上がりをライブとかで届けたいな。

実際しゃべってるところはちょっとキモ過ぎるかも。

「あとになっちゃっていい」のところとかずっとキモかったかもしれないです。

──イベントいいですね。

渋谷ロフトとかで。お客さんのリアクションもおもしろそうですね、ここまで言うと引いちゃうんだみたいなのがわかるかも。

ええ!? 引かないで! 冗談ですやん!

うそうそうそ!って

エロくて引かれるの、取り返しがつかないものが多そう。

エロ自由律俳句やるって来てもらったのに引かれるってよっぽどですよね。

──来場者も付き合ってない男女限定とかにしますか?

僕ら街コン主催するんですか?

それで2時に終わらせるって優し過ぎません?

隣ラブホテルだし。

ラブホのスポンサーつくんじゃないですか?

でも蓮見くんはさすがでしたね。即戦力のエロいやつでした。加賀くんの気合いもいつもと違いましたね。

エッチに全振りしましたね。でもまだまだ、ちょっと背伸びしてる感じもあったんで。

夏井(いつき)先生も「実体験の句は強い」っておっしゃってたんで。どんどん、アプローチしていかないとですね。

そうっすね。

僕もエロが閉まっちゃってる状態の10です。エロが開いたらまた呼んでください。

イベントも視野に入れて。

書籍の刊行まで盛り上げていきましょう。

俳句の読者投稿は下記のフォームから、大募集中です。多数の応募、お待ちしております。


【連載】エロ自由律俳句
お笑いコンビ・かが屋の加賀翔と放送作家の白武ときお。お互いに自由律俳句が好きで、詠んだ句をLINEで送り合う仲であるふたりが、「エロ」をテーマにした自由律俳句の連載。


この記事の画像(全3枚)




この記事が掲載されているカテゴリ

Written by

福田 駿

(ふくだ・しゅん)1994年生まれ。『クイック・ジャパン』編集部、ほか『芸人雑誌』編集も担当。

QJWebはほぼ毎日更新
新着・人気記事をお知らせします。