BE:FIRSTのRYUHEIが語る『THE FIRST』という大きな転機「僕が出会うべき居場所だった」【『あの日のTHE FIRST』レポート#7】



少年の素顔に大人っぽさを忍ばせて

『あの日のTHE FIRST』ではBE:FIRSTメンバーとBMSG練習生のRUI・RAN・REIKO、さらに所属アーティスト・SHOTAの11人によるトークも収録されている。今回は、10人が思うRYUHEIの第一印象やパフォーマンスについて話された。

Q:RYUHEIの第一印象は?

SHUNTO オーディションが久々の再会だったんですけど、「なんだこいつ、デカイな」って(笑)。最初から順位も上のほうにいたし、「見てない間にやばくなってんな」って、すごく思った。

REIKO 14歳って聞いたときは、「!」と「?」しか出てこなかった。身長が高いからっていうのもあるだろうけど……大人だねぇ。

SHOTA 3次審査のときRYUHEIと待合室で前後になってたけど、覚えてないでしょ?

RYUHEI 覚えてますよ。

SHOTA けっこうしゃべったんだよ。14歳というのがびっくりするくらい大人っぽかったし、今のRYUHEIとはイメージが全然違う。

RYUHEI 大人っぽいからなぁ……。

LEO あららららら、生意気になってきましたね(笑)。

SHOTA 最近はちゃんと年相応だよね。

SOTA 14歳っぽい。

SHUNTO SHOTA君に影響を受けてない?

SOTA SHOTA君の悪いところだけ引き継いでる。

LEO そのうち、SHOTA君と同じように脱ぎ始めるよ。

SHOTA それは、よくないね(笑)。

Q:印象に残っているRYUHEIのパフォーマンスは?

JUNON 「Sexual Healing」の<Ouh-ya-ya-ya>のダンスが、エロって思った。

RYOKI 自分の世界観をしっかり発揮するよね。

SHOTA 俺は、一緒にダンスレッスンを受けてて思ったかも。パフォーマンスはもちろんなんだけど、普段のレッスンから「こいつすげえな」って。線がマジできれい。

SHUNTO 独特だよね。レッスンのときとか、みんなが振りの確認や練習をしてるのに、一回座り込んで、考えてから踊り始める。「お前、14歳じゃねえだろ!」って思うときは多いな。

RUI 僕は優しい表現がすごく印象に残っていて。「Move On」の<I’m totally going for broke>で抜く感じが、めちゃくちゃきれいだし、MANATO君レベルの安定感があって……。

MANATO ……俺、褒められてる(笑)?

RUI とにかく安定感があって、聴いていてめちゃくちゃ気持ちいい。

SHUNTO 確かに、安定感やばいよな。変声期が終わったばかりでしょ?

RYUHEI まだつづいてますよ。

SHUNTO つづいていて、あの安定感はやばい。

RYOKI SHUNTOとRYUHEI(96BLACK)は、相性がすごくいいよね。

LEO めちゃめちゃよかった。

RYUHEI 「Shining One」の本番で立ち位置をミスったのはマジで反省していて……「終わったな」って。そしたら、みんな「そういうアドリブでしょ」「遠回り、遠回り」って言ってくれて、本当にこのチームでよかったと思えたんですよね。クリエイティブ審査NEOのパフォーマンスが終わったあと、お互いに「一緒でよかった」と言い合えたことにグッときました。

SHUNTO それです、僕のそれは!

LEO 僕のそれはそれです(笑)。

SOTA (自分の話を振られたターンで)エピソードを何も言えなかった男(SHUNTO)です。すみませんでした!

SOTAが告発する、RYUHEIの意外な一面

『あの日のTHE FIRST』では、「一番○○だったのは?」という特別企画が設けられた。第7回目のお題は「11人の中で1番だらしないのは誰?」。満場一致でRYUHEIの名前が挙がり、当の本人も「たぶんぼくだとおもう」とフリップに書いた。傍から見るとしっかり者に見えるRYUHEIだが、そのだらしなさに、身近な年長者たちは苦労しているようで──。

LEO これに関しては、RYUHEIに限るよね。

SOTA 疑似プロ審査のあとに順位が上下だったから、RYUHEIと一緒の部屋だったんですよ。部屋が汚いのは100歩譲っていいんだけど、汗だくの靴下で僕の布団を踏むんですよね。 「絶対に踏むな! ここだけは、マジでやめて」って言ったのに、俺がいないと思って暗い部屋の中、つま先立ちで僕の布団の上を走って通ったり。この子、一度注意しても走っちゃうんですよ。僕の枕も踏んだし、枕のすぐ横に脱ぎたてのパンツが投げ捨てられていたこともあったし、やばくないですか?

RYUHEI わざとじゃないです……。

LEO そういうところあるよね。毎回、自分のノートとペンを忘れちゃうとか。

SHUNTO 靴とかね。

RYUHEI そこはごめんなさい。

RYOKI なんか、今までで一番エピソードが出てない?

RYUHEI 僕だけつらい思いをしてるじゃないですか。

SOTA 日頃、こっちがつらい思いしてるから(笑)。

次回の『あの日のTHE FIRST』はRYOKI

【『あの日のTHE FIRST』#8配信予定】
2021年10月22日(金)20:00~
番組URL:https://www.hulu.jp/the-first-bmsg-audition-2021/

『あの日のTHE FIRST』Huluで独占配信中 (c)NTV


この記事の画像(全98枚)




この記事が掲載されているカテゴリ

ライター_坂井彩花

Written by

坂井彩花

(さかい・あやか)1991年、群馬県生まれ。ライター、キュレーター。ライブハウス、楽器屋販売員を経験の後、2017年にフリーランスとして独立。『Rolling Stone Japan Web』『Billboard JAPAN』『Real Sound』などで記事を執筆。エンタテインメントとカルチャーが..

QJWebはほぼ毎日更新
新着・人気記事をお知らせします。