ぺこぱ「“ヒマ”と“多忙”どちらが幸せか?」松陰寺は「余裕って大事」(てれびのスキマ)


昨日観た番組とそこで得た気づき、今日観たい番組などを毎日更新で綴る、てれびのスキマによる2021年のテレビ鑑賞記録。


『ここはぺこぱと倫理です。』

今回のテーマは「“ヒマ”と“多忙”どっちが幸せですか?」。「今の俺たちに刺さるな」と松陰寺。

コロナで休校になり、学校に行けていた幸せを実感したという視聴者の投稿を受け、松陰寺は「俺らもだいぶヒマになった。それまで怒涛のスケジュールを組まれてた。昨日から何回『時を戻そう』を言っただろうって思ってた時期もあったけど、それが一気にプツンと切れて。不安になりかけたけど、逆に経験を整理できた」と語る。

一方、「多忙は心をなくす」という意見に対しては「忙しくてバーってなってるとき、アイライナーを自分で引くときだけは、ちょっと落ち着くんだよね。これがあるから今の俺、保ててるかもしれない」と明かす。「一瞬、自分を整える時間になる」「余裕って大事」だと。

「忙しい人は、引き出しの中のものを出している時間。ヒマな人は、引き出しにものを入れる時間」だとキレイにまとめる松陰寺に、「なるほどね。……どういうことですか?」とシュウペイ。松陰寺「いーや、何度でも言おう!」。

『かりそめ天国』

コロナの影響で軒並みボディビル大会が中止されるなか、2020年11月29日に開催された『ゴールドジムジャパンカップ』。別室に集められたかけ声の精鋭たちがリモートで叫ぶ「最新版!ボディビルのかけ声集」。

昨年は狙い過ぎな感もあったが、「背中QRコード」「陸亀かと思ったら大胸筋かい」など、「戻ってきたね」とマツコ。「肉詰まり過ぎ、密です」というかけ声に即座に「筋肉は密でいいんだよ」と返す、時代を取り入れた見事なコンビネーションも。

「逆ガリガリ」「スキニージーンズに謝れ」「プロテイン飲んだNiziUか」「マッチョの枯山水」「マッチョ住職」「しぐれ煮」「海物語のサム出てきたってことは確変かい」などなど、さすが精鋭たちといったかけ声ばかり。有吉「全員すぐ『IPPONグランプリ』出られる(笑)」。


『脱力タイムズ』

ゲストは瀧本美織と中川家・礼二で「今年のキーマンに話を聞く」企画。

だが、「変革が迫られる鉄道会社の敏腕車掌」とリモートでつなぐはずが回線の調子が悪く、収録スタジオから代役を立てることに。車掌といえば、ということで礼二が演じる流れだが、瀧本が「私やります」と名乗りを上げ、礼二の車掌モノマネを完コピ。さらに「グアムの入国審査官」「大阪・新世界のリーダー」も完コピ。

一方、礼二はやったことのない「フワちゃん2世」「毒舌トライアングル奏者」を振られ困惑。もちろん礼二にとってもキツい流れだが、瀧本美織にもものすごく負担の大きい回だった。

今日観たい番組:きつね、錦鯉らで「ネタギリッシュNIGHT」

『勇者ああああ』(テレ東)は「プレゼンオンエアバトル」。

『お笑い向上委員会』(フジ)「M-1王者マヂカルラブリー村上の異常な私生活を暴く」。

『ゴッドタン』(テレ東)はきつね、うるとらブギーズ、錦鯉、ニューヨークで「ネタギリッシュNIGHT」。

『ETV特集』は「一所懸命に漕いできた~“歴史探偵”半藤一利の遺言~」。

『人生最高レストラン』(TBS)に高嶋政宏。


関連記事

この記事が掲載されているカテゴリ


  • 【連載】きのうのテレビ(てれびのスキマ)

    毎夜ライフワークとしてテレビを観つづけ、テレビに関する著書やコラムを多数執筆する、てれびのスキマによる連載。昨日観た番組とそこで得た気づき、今日観たい番組などを毎日更新で綴る、2020年のテレビ鑑賞記録。

    #【連載】きのうのテレビ(てれびのスキマ) の記事一覧


てれびのスキマ

Written by

てれびのスキマ

1978年生まれ。ライター。テレビっ子。著書に『タモリ学』(イースト・プレス)、『1989年のテレビっ子』(双葉社)、『笑福亭鶴瓶論』(新潮社)、『全部やれ。日本テレビ えげつない勝ち方』(文藝春秋)など。

QJWeb今月の執筆陣

酔いどれ燻し銀コラムが話題

お笑い芸人

薄幸(納言)

「金借り」哲学を説くピン芸人

お笑い芸人

岡野陽一

“ラジオ変態”の女子高生

タレント・女優

奥森皐月

ドイツ公共テレビプロデューサー

翻訳・通訳・よろず物書き業

マライ・メントライン

毎日更新「きのうのテレビ」

テレビっ子ライター

てれびのスキマ

7ORDER/FLATLAND

アーティスト・モデル

森⽥美勇⼈

ケモノバカ一代

ライター・書評家

豊崎由美

VTuber記事を連載中

道民ライター

たまごまご

ホフディランのボーカルであり、カレーマニア

ミュージシャン

小宮山雄飛

俳優の魅力に迫る「告白的男優論」

ライター、ノベライザー、映画批評家

相田冬二

お笑い・音楽・ドラマの「感想」連載

ブロガー

かんそう

若手コント職人

お笑い芸人

加賀 翔(かが屋)

『キングオブコント2021』ファイナリスト

お笑い芸人

林田洋平(ザ・マミィ)

2023年に解散予定

"楽器を持たないパンクバンド"

セントチヒロ・チッチ(BiSH)

ドラマやバラエティでも活躍する“げんじぶ”メンバー

ボーカルダンスグループ

長野凌大(原因は自分にある。)

「お笑いクイズランド」連載中

お笑い芸人

仲嶺 巧(三日月マンハッタン)

“永遠に中学生”エビ中メンバー

アイドル

中山莉子(私立恵比寿中学)
ふっとう茶☆そそぐ子ちゃん(ランジャタイ国崎和也)
竹中夏海
でか美ちゃん
藤津亮太