『勇者ああああ』プライム帯移動後の初回でちょっとした奇跡(てれびのスキマ)

2020.10.4

昨日観た番組とそこで得た気づき、今日観たい番組などを毎日更新で綴る、てれびのスキマによる2020年のテレビ鑑賞記録。

パンサー幻の4人目「モッくん」が超偶然の登場。尾形「こんなことあります!?」

『勇者ああああ』

プライム帯に移動しての初回。ハチミツ二郎率いる「地下芸人」とパンサーによる「テレビ芸人」の対決。だが、向井がスケジュールNGということで天津・向が。「時間帯が上がった途端、ぬるい企画をやってつまらなくなる番組とは違うところを見せる」と意気込む酒井に「テレ朝に多いよ」と笑うハチミツ二郎。

行うゲームは『1-2-Switch』。そのゲームのチュートリアル映像に起用されているのが偶然にも『ロンドンハーツ』で尾形へのドッキリでパンサーの追加メンバー役を務めたモッくん。「こんなことあります!?」「説明1個も見てなかった」と興奮&困惑するパンサーのふたり。いざ対決が始まると、尾形はまったくゲームの仕組みを理解できていない。「マジでね、本当にこうなのよいつも」「ホームパーティだったら帰れって言ってるからな」と菅。

『さんまのお笑い向上委員会』

「ブームに乗っかるのは危険」とぼる塾に忠告するフルーツポンチ村上は「放っておくとぼる塾がもっと売れてしまう」と危惧する。「じゃあ、ええやん」とさんまたちが反応すると「売れたら消えちゃうんです」と語る。「売れた自覚もない」と反論し「私たちそんなに器用なほうじゃないんで、(呼ばれなくても)まぁしょうがないというか。私たちなりに楽しく仕事やっとけばいいかなって思ってます」という田辺に対し、楽しくやれているのはブームのまやかしだと説く村上は「“終わり”って友達のフリして近づいてくる」と“名言”風に決め、さらにひと言。「さんまさんはブレイクしてないから消えてないだけ」。

『オドぜひ』

以前、ぺこぱゲストの回で話題に上がったTAIGAについてのトークに。芸人たちに慕われ、花見をやるといえば、TAIGAのために100人近くの芸人が集まるというエピソードを語った上で「すごくない? 100人も慕われてて売れないって」と若林。TAIGA軍団の相関図を作るとまわりはぺこぱ、オードリー、ダブルネーム、カズレーザー、そして「犬猿の仲」だったというミラクルひかると、そうそうたるメンバーが並ぶ。若林「やりましょうか、TAIGAナイト」。

今日観たい番組:『ガキの使い』で「童心に帰ろう!8歳なりきりコンテスト」など

『有吉ぃぃeeeee!』(テレ東)『ヒューマン フォール フラット』を夏菜、モト冬樹と。

『ガキの使い』(日テレ)は「童心に帰ろう!8歳なりきりコンテスト」。

『おかべろ』(フジ)に青山テルマ。


この記事が掲載されているカテゴリ

  • 【連載】きのうのテレビ(てれびのスキマ)

    毎夜ライフワークとしてテレビを観つづけ、テレビに関する著書やコラムを多数執筆する、てれびのスキマによる連載。昨日観た番組とそこで得た気づき、今日観たい番組などを毎日更新で綴る、2020年のテレビ鑑賞記録。

    #【連載】きのうのテレビ(てれびのスキマ) の記事一覧


てれびのスキマ

ARTICLE LIST

てれびのスキマさんの関連記事一覧

てれびのスキマさんの
新着・人気記事をお知らせします。