【M-1速報】優勝はウエストランド!

2022.12.18

文・編集=QJWeb編集部


ABCテレビ・テレビ朝日で放送中の『M-1グランプリ2022』でウエストランドが優勝した。

【決勝進出者】真空ジェシカ、ダイヤモンド、ヨネダ2000、男性ブランコ、さや香、ウエストランド、キュウ、カベポスター、ロングコートダディ、オズワルド(敗者復活)

【審査員】博多大吉、富澤たけし、塙宣之、立川志らく、中川礼二、松本人志、山田邦子

『M-1グランプリ2023』の審査結果まとめはコチラ


最終決戦の審査結果

準決勝から勝ち上がった9組と、敗者復活戦1位で復活したオズワルドの全10組による決勝戦で、ウエストランドは659点を獲得し最終決戦に進出。ロングコートダディ、さや香との最終決戦では6票を集め、18代目のチャンピオンとなった。

山田邦子 :ウエストランド
博多大吉 :さや香
塙宣之  :ウエストランド
富澤たけし :ウエストランド
立川志らく :ウエストランド
中川礼二 :ウエストランド
松本人志 :ウエストランド

ウエストランド6票、ロングコートダディ0票、さや香1票

決勝戦1stラウンドの採点結果

1位 :さや香(667点)
2位 :ロングコートダディ(660点)
3位 :ウエストランド(659点)
4位 :男性ブランコ(650点)
5位 :真空ジェシカ(647点)
5位 :ヨネダ2000(647点)
7位 :オズワルド(639点)
8位 :カベポスター(634点)
9位 :キュウ(620点)
10位:ダイヤモンド(616点)

【結果まとめ】『M-1グランプリ2022』優勝はどのコンビ!? 全組の審査&得点をレポート


この記事の画像(全12枚)


この記事が掲載されているカテゴリ

Written by

QJWeb編集部

QJWebはほぼ毎日更新
新着・人気記事をお知らせします。