聖飢魔II全国ツアー「悪チン集団接種」 10月開始 ビデオ上映+アコースティックライブで構成

2021.7.20

文・編集=QJWeb編集部


聖飢魔IIの全国ツアー「ヴィデオ&変異生黒ミサツアー『悪チン集団接種』」の開催が決定。10月23日の埼玉公演を皮切りに、来年1月まで全国13カ所を回る。


全国13カ所をツアー、1日2公演開催

聖飢魔IIは1982年に結成され、1985年にメジャーデビュー。ヘビーメタルバンドとして初めて『NHK紅白歌合戦』に出場するなど、華々しく活躍するも、1999年に事前の公約どおり解散した。その後、デビュー20周年、25周年、30周年と再集結ツアーを行い、35周年となる2020年にも再び集結。「ヴィデオ黒ミサ&生トークツアー『特別給付悪魔』」を行った。

今回のツアーは、昨年の35周年ツアーが、新型コロナウイルスの影響によって不完全な形でしか行われなかったことから実現したものだ。昨年のツアーは当初の予定を変更して、事前に無観客でライブ映像を撮影し、通常のライブと同様のPAシステムでマルチトラックを用いて再現したビデオを上映。さらにメンバーが生でトークをする形式で行われた。

それを不本意に思ったメンバーとスタッフは、今年度改めて通常形式でのツアー開催を計画したが、現在の状況では通常形式のライブは不可能であると判断。ライブビデオの上映+アコースティックを中心としたライブという形式でツアーは行われる。

「ヴィデオ&変異生黒ミサツアー『悪チン集団接種』」と銘打たれたツアーは10月23日に埼玉からスタートし、宮城、長野、東京、京都、静岡、香川、福岡、愛知、北海道、石川、広島、大阪の全13カ所を回る(大阪のみ1日1公演。その他の会場は1日2公演の予定)。各会場の入場者数は、政府や各自治体の制限に基づいて定員の50%~100%の範囲内に制限され、マスクの着用は必須、入場時には検温が行われる。


この記事の画像(全1枚)


関連記事

この記事が掲載されているカテゴリ

QJWeb今月の執筆陣

酔いどれ燻し銀コラムが話題

お笑い芸人

薄幸(納言)

「金借り」哲学を説くピン芸人

お笑い芸人

岡野陽一

“ラジオ変態”の女子高生

タレント・女優

奥森皐月

ドイツ公共テレビプロデューサー

翻訳・通訳・よろず物書き業

マライ・メントライン

毎日更新「きのうのテレビ」

テレビっ子ライター

てれびのスキマ

7ORDER/FLATLAND

アーティスト・モデル

森⽥美勇⼈

ケモノバカ一代

ライター・書評家

豊崎由美

VTuber記事を連載中

道民ライター

たまごまご

ホフディランのボーカルであり、カレーマニア

ミュージシャン

小宮山雄飛

俳優の魅力に迫る「告白的男優論」

ライター、ノベライザー、映画批評家

相田冬二

お笑い・音楽・ドラマの「感想」連載

ブロガー

かんそう

若手コント職人

お笑い芸人

加賀 翔(かが屋)

『キングオブコント2021』ファイナリスト

お笑い芸人

林田洋平(ザ・マミィ)

2023年に解散予定

"楽器を持たないパンクバンド"

セントチヒロ・チッチ(BiSH)

ドラマやバラエティでも活躍する“げんじぶ”メンバー

ボーカルダンスグループ

長野凌大(原因は自分にある。)

「お笑いクイズランド」連載中

お笑い芸人

仲嶺 巧(三日月マンハッタン)

“永遠に中学生”エビ中メンバー

アイドル

中山莉子(私立恵比寿中学)
ふっとう茶☆そそぐ子ちゃん(ランジャタイ国崎和也)
竹中夏海
でか美ちゃん
藤津亮太