片桐仁が『キングオブコント』に即席ユニットで参戦 相方にちゅうえい、青木さやか、ゆってぃ、BOOMERらが立候補

2021.6.15

元ラーメンズの片桐仁が、コント日本一を決める大会『キングオブコント2021』に即席ユニットで参加する意志を表明。自身がパーソナリティを務める『エレ片のケツビ!』(TBSラジオ)で、相方を決める企画「KOC決勝への道」が始動した。

『やついフェス』でネタを披露し、最もウケがよかった相手と出場

お笑い芸人、俳優として活躍するかたわら、粘土作品制作では個展を開催するなど、アーティスト活動でも知られる片桐。今回の挑戦は、今年度大会から『キングオブコント』が即席ユニットの参加を解禁したことにより実現したものだ。

片桐がラジオ番組内で即席ユニットを組む相手を募集したところ、立候補する芸人が続出。高木ひとみ〇(ぽんぽこ)、春山優、ユウキロック(元ハリガネロック)、青木さやか、藤井ペイジ(飛石連休)、ツクロークン&越田You、ちゅうえい(流れ星☆)、ゆってぃ、槙尾ユウスケ(かもめんたる)、BOOMERの10組の中から1組を選ぶ。

選出方法は至ってシンプルだ。『エレ片のケツビ!』で共にパーソナリティを務めるエレキコミックのやついいちろうが主催するイベント『YATSUI  FESTIVAL! 2021』(6月19日、20日開催)で、相方候補の10組とネタを披露。最もウケがよかった相手と『キングオブコント』に出場する。

今回の挑戦について、片桐およびエレキコミックのふたりは、

「自分にとっては観て楽しむものと決め込んでいた『キングオブコント』に、新しい相方とチャレンジャーとして出場することに今更ながらビックリしています。しかもたくさんの相方候補の皆さんとコントが出来るなんて!!一生の思い出にしたいと思います」(片桐)

「即席ユニット参加初解禁の今年の台風の目になるべく、『エレ片のケツビ!』から満を持して片桐仁をキングオブコントに送り込みます。ラーメンズをなくした悲しきコント兵器“片桐仁”の力を存分に発揮させる相方を探すため、相方候補のコントレジェンド10組をやついフェスにて1組に絞ります。選ばれた1組と大会に殴り込みだ!」(やつい)

「エレキコミックが決勝に出場8位に終わった『キングオブコント2010』のリベンジを果たせるのは片桐仁しかいない!」(今立進)

と、コメント。男性か女性か、若手かベテランか、相方は6月26日(土)放送の番組内で発表される。


この記事が掲載されているカテゴリ

この記事の画像(全1枚)


WHAT'S NEW新着

あなたにはこちらもおすすめ