バイク川崎バイク×FROGMANがコラボ「電話をしてるふり」がアニメに

2021.3.5


もともと親交があったふたりのコラボが実現

著書『ショートショート小説集 電話をしてるふり』が大ヒット中のお笑い芸人・バイク川崎バイクと、『秘密結社 鷹の爪』をはじめ数々のアニメ作品の監督として活躍するFROGMANのコラボレーションが実現。YouTubeチャンネルで、表題作『電話をしてるふり』のアニメが公開された。

身のまわりのことをなんでも「B」「K」「B」(例:「ボク、感謝、爆発」「バリ、気持ち、ブルー」など)で表現するピン芸人「バイク川崎バイク」。カルト的な人気を誇る彼が、「note」にアップしていたショートショートが一冊にまとまったのが『ショートショート小説集 電話をしてるふり』だ。バイク川崎バイクはコロナ禍の中、毎朝8時19分(バイク)にショートショートを投稿。これが話題になり、書籍化が実現した。

今回のコラボは、FROGMANが「BKBの友人として、何か作品を広める手助けがしたい」という熱意から生まれたものだ。ふたりはかねてより親交があり、バイク川崎バイクはFROGMANのアニメ『鷹の爪』に声優として参加したことも。今回のコラボアニメは、昨年12月25日にクリスマス限定で公開されたものが、バイク川崎バイクの強い希望で、再度アップされた。

コラボアニメは、3月1日に『吉本興業チャンネル』『バイク川崎バイクの公式ユーチューブンブン』『DLE Channel』の3つのYouTubeチャンネルで同時公開。バイク川崎バイクは、公開に際して、

「ただただ嬉しいです。ほんといい。イメージ通りすぎ。英語の字幕とか入れて海外でも流したいくらいです。膨大な、数の人に見てもらえればとても幸いです、僕的には。BKB。ヒィアです」

と、コメントしている。

この記事を気に入った方はサポートをお願いします。次回の記事作成に活用いたします。

関連記事

この記事が掲載されているカテゴリ

QJWeb今月の執筆陣

酔いどれ燻し銀コラムが話題

お笑い芸人

薄幸(納言)

「金借り」哲学を説くピン芸人

お笑い芸人

岡野陽一

“ラジオ変態”の女子高生

タレント・女優

奥森皐月

ドイツ公共テレビプロデューサー

翻訳・通訳・よろず物書き業

マライ・メントライン

毎日更新「きのうのテレビ」

テレビっ子ライター

てれびのスキマ

7ORDER/FLATLAND

アーティスト・モデル

森⽥美勇⼈

ケモノバカ一代

ライター・書評家

豊崎由美

VTuber記事を連載中

道民ライター

たまごまご

ホフディランのボーカルであり、カレーマニア

ミュージシャン

小宮山雄飛

俳優の魅力に迫る「告白的男優論」

ライター、ノベライザー、映画批評家

相田冬二

お笑い・音楽・ドラマの「感想」連載

ブロガー

かんそう

若手コント職人

お笑い芸人

加賀 翔(かが屋)

『キングオブコント2021』ファイナリスト

お笑い芸人

林田洋平(ザ・マミィ)

2023年に解散予定

"楽器を持たないパンクバンド"

セントチヒロ・チッチ(BiSH)

ドラマやバラエティでも活躍する“げんじぶ”メンバー

ボーカルダンスグループ

長野凌大(原因は自分にある。)

「お笑いクイズランド」連載中

お笑い芸人

仲嶺 巧(三日月マンハッタン)

“永遠に中学生”エビ中メンバー

アイドル

中山莉子(私立恵比寿中学)
ふっとう茶☆そそぐ子ちゃん(ランジャタイ国崎和也)
竹中夏海
でか美ちゃん
藤津亮太