<速報>圧倒的地図塗りゲーム『テクテクライフ』が10月1日サービスイン!塗れ、塗るしかない

2020.9.28

テクテクライフニュース

ソーシャルディスタンスが似合うゲーム

2019年6月、『テクテクテクテク』涙のサービス終了から、奇跡の復活を遂げた位置情報ゲーム『テクテクライフ』が2020年10月1日、本当に帰ってくる。

地区ごとに100%を目指す (C)テクテクライフ 画面は開発中のものです
地区ごとに100%を目指す(C)テクテクライフ 画面は開発中のものです

まずは、製作者・麻野一哉からのあいさつ(公式サイトより)

『弟切草』『かまいたちの夜』『トルネコの大冒険』『風来のシレン』『街』など数々の名作で知られるゲーム作家
『弟切草』『かまいたちの夜』『トルネコの大冒険』『風来のシレン』『街』など数々の名作で知られるゲーム作家

みなさま、おまたせしました。やっとリリース日を発表できるようになりました。
「テクテクライフ」、10月1日リリースです。
前回のβテストでの、みなさんからのご要望、ご指摘を、限られた時間内でなるべく反映させました。楽しんでいただけたら、と存じております。
歴史に残る猛暑も去り、出かけやすい季節となりました。また、国内旅行への機運も高まりつつあります。いまだコロナへの警戒は欠かせませんが、散歩やジョンギング、旅のお供として、三密を避けながらプレイしていただけたら幸いです。
どうか、新しく生まれ変わった「テクテクライフ」をよろしくお願いします!

「『テクテクライフ』ゲームデザイナー麻野一哉からのごあいさつ」2020年9月28日

ここに至るまでの「開発秘話」はこちらで。盟友のゲーム作家・米光一成(『ぷよぷよ』『はぁって言うゲーム』など)との本音対談です。

コロナ禍はまだ油断できないけど、『テクテクライフ』ほどソーシャルディスタンスが似合うゲームもないだろう。
コツコツ歩いて、地図を塗りつぶす、敵も出なくなったから慌てなくていい。

人の少ないところでの散歩・ジョギングを兼ねての「現地ぬり」。
自転車や車でお出かけしての「予約ぬり」。
そして、家の中での「となりぬり」。
こういった機能を活用していただければ、安全にプレイしていただけると考えてます。

「『テクテクライフ』ゲームデザイナー麻野一哉からのごあいさつ」2020年7月14日

秋を迎えた街は、色づく準備も万端に、テックテクに塗られるのを待っている。

塗りたくて待ちきれないゲーム作家2名(左/麻野一哉 右/米光一成)
塗りたくて待ち切れないゲーム作家2名(左/麻野一哉 右/米光一成)

『テクテクライフ』概要

●対応OS:iOS 11.0以降/Android 7.0以降
●サービス開始予定:2020年10月1日(木)
●ジャンル:位置情報ゲーム
●価格:基本無料(ゲーム内課金有り)
●パブリッシャー:テクテクライフ株式会社

テクテクライフTOP
『テクテクライフ』スタート画面(C)テクテクライフ 画面は開発中のものです

追記(10.1)
日本をぬりながら、エヴァゆかりの地をめぐる「テクテクエヴァめぐり」発動!


この記事の画像(全16枚)



QJWebはほぼ毎日更新
新着・人気記事をお知らせします。

WHAT'S NEW新着

あなたにはこちらもおすすめ