2020年に活躍したラジオパーソナリティは?「準備と手間」「ラジオが好きな人のラジオ」「企画」の観点から迫る

2020.12.21

今年始まった新番組パーソナリティ、ラジオ好きの活躍

山崎も向井もラジオが大好きだ。次はそんなラジオが好きな人が始めた収録番組を紹介する。

『松岡茉優 マチネのまえに』(TBSラジオ 日曜 12時〜12時30分)の松岡茉優は学生時代からポッドキャストでさまざまな番組を聴いていたというラジオっ子。番組は4月にスタートしたものの、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため2回目の放送からは自宅収録となった。しかし、これを逆手に取った松岡は、自宅で料理を作ったり、ダルゴナコーヒーを淹れたり、折り紙を作ったりして、リスナーに自宅でできる楽しみを提案している。ラジオが好きな松岡は“音”を大切にしている点にも注目だ。番組のところどころで、おいしそうな音をきちんと聞かせている。

10月に北海道のSTVラジオでスタートした、極楽とんぼ加藤浩次とサカナクション山口一郎による『加藤さんと山口くん』(日曜 12時〜12時30分)は、別々のラジオ番組を持っているふたりがタッグを組んだ番組。ふたりとも小樽出身だ。特に「番組を盛り上げたい」「加藤さんを楽しませたい」という山口の意気込みが伝わってくる内容。加藤を仕事場に招いて料理をご馳走したり、店で肉をご馳走したりと手間のかかるおもてなしも行っており、加藤が「本当にいつもすまないね」と恐縮していたほどだ。

ラジオが大好きな人といえば、女優、モデルの高橋ひかる(「高」は正しくは「はしごだか」)も見逃せない。今年の秋に出演した『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ)で明石家さんまに不意にものまねをふられた高橋。大好きな『オードリーのオールナイトニッポン』(ニッポン放送)のオープニングのまねをしたことで、リトルトゥース(同番組のファン)であることをカミングアウト。

高橋は『スクール革命!』(日本テレビ)でオードリーと共演しているが「自分が番組のファンであることを告げると関係性が壊れるのではないか」と心配して胸に秘めたままにしていた。しかし、このことがきっかけで9月には『オードリーのオールナイトニッポン』にゲスト出演を果たした。それでもオファーがあったときは「スタジオは神聖な場所だから」と断ろうとしていたそうで、いかに熱狂的なファンであるかが分かる。

ちなみにパンサーの向井も『オードリーのオールナイトニッポン』のファンで、ゲストのオファーがあった当初は「恐れ多い」と断っていたそうだ(2019年12月14日放送にパンサーの3人で出演)。

「企画」が光る番組の、一風変わったラジオパーソナリティたち


この記事が掲載されているカテゴリ

やきそばかおる

ARTICLE LIST

やきそばかおるさんの関連記事一覧

やきそばかおるさんの
新着・人気記事をお知らせします。