好奇心を奪われる前に観たい、有事を描く映画3選(川田十夢)

2020.3.9

FLU 運命の36時間』(2014年)

FLU 運命の36時間(字幕版)

製作国:韓国
ウイルス名:変異型の鳥インフルエンザH5N1
ウイルス発生源:韓国に不法輸入された移民を乗せたコンテナ
ワクチン:抗体から採取
潜伏期間:48時間
被害者数:感染者23万人(韓国盆唐区)
正常化までにかかった期間:数日(政府は盆唐区を中心に治療剤を優先供給)
利用した配信サービス:Amazon プライム・ビデオ

とにかく気の強い女が登場して、工事現場へ車ごと突入。いきなり窮地に立たされる。現場へ向かった救助隊員の男は彼女にひと目惚れ、命を助けた上に忘れ物を現場に取りに行くよう強引に頼まれる。まんざらでもない顔。忘れ物を届けてみてわかったのだが、女は医者であり一児の母でもある。父親とはすでに別居中であるらしい。まんざらでもない顔パート2。みたいな、いかにも韓流というベタな設定と、韓国へ不法に移民してきた連中が持ち込んだウイルスによるパンデミック。二重構造で物語は進む。

韓国の大統領が国民第一主義を貫こうとするが、アメリカからの使者がそれを阻止。側近も裏切ろうとする。みたいな一人称の大きな描写が織り込まれるのも特徴的。韓国で300万人を動員した映画だけあって、国民性が内容に色濃く反映されている。途中、ウイルス感染の恐れがある人間をビニールで包み死体のように扱い、山になったそれを焼こうとする描写がある。ああいうのをどういう感情で観ればいいのか。戸惑う。韓国の観客は、あのシーンをどんな顔で観たのか。映画はただ上映するだけではなくて、観客の表情も記録しておいて欲しいところ。

最後の最後で「盆唐の皆様、撮影のご協力に感謝します」とクレジットが出たが、我が町でああいう映画を撮影されて、現地の人間はうれしいのだろうか。疑問は残ったものの、生存者にとっては希望のある映画。大統領は最後まで勇敢だったけど、あとで揚げ足を取られそうな隙もたくさんあった。まさに韓国映画だと思ったし、こういう種類の商業映画をポン・ジュノは見過ごさなかったのだと感じた。

次ページ:スケールの大きさでは日本も負けていない


この記事の画像(全1枚)


この記事が掲載されているカテゴリ

Written by

川田十夢

(かわだ・とむ) 1976年生まれ。新しい本『拡張現実的』が発売中、開発者。AR三兄弟。公私ともに長男。毎週金曜日20時からJ-WAVE 『INNOVATION WORLD』が放送中、『WIRED』で毎号連載。『AR三兄弟の素晴らしきこの世界 vol.2』が7月30日に放送決定。音楽はトリプルファイ..

QJWeb今月の執筆陣

酔いどれ燻し銀コラムが話題

お笑い芸人

薄幸(納言)

「金借り」哲学を説くピン芸人

お笑い芸人

岡野陽一

“ラジオ変態”の女子高生

タレント・女優

奥森皐月

ドイツ公共テレビプロデューサー

翻訳・通訳・よろず物書き業

マライ・メントライン

毎日更新「きのうのテレビ」

テレビっ子ライター

てれびのスキマ

7ORDER/FLATLAND

アーティスト・モデル

森⽥美勇⼈

ケモノバカ一代

ライター・書評家

豊崎由美

VTuber記事を連載中

道民ライター

たまごまご

ホフディランのボーカルであり、カレーマニア

ミュージシャン

小宮山雄飛

俳優の魅力に迫る「告白的男優論」

ライター、ノベライザー、映画批評家

相田冬二

お笑い・音楽・ドラマの「感想」連載

ブロガー

かんそう

若手コント職人

お笑い芸人

加賀 翔(かが屋)

『キングオブコント2021』ファイナリスト

お笑い芸人

林田洋平(ザ・マミィ)

2023年に解散予定

"楽器を持たないパンクバンド"

セントチヒロ・チッチ(BiSH)

ドラマやバラエティでも活躍する“げんじぶ”メンバー

ボーカルダンスグループ

長野凌大(原因は自分にある。)

「お笑いクイズランド」連載中

お笑い芸人

仲嶺 巧(三日月マンハッタン)

“永遠に中学生”エビ中メンバー

アイドル

中山莉子(私立恵比寿中学)
ふっとう茶☆そそぐ子ちゃん(ランジャタイ国崎和也)
竹中夏海
でか美ちゃん
藤津亮太