「キンタロー。」じゃない。「キンタロー。さん」だ!!(ランジャタイ国崎)


お笑いコンビ・ランジャタイの国崎和也が、徒然なるままにコラムを執筆。本連載での名義は「ふっとう茶☆そそぐ子ちゃん」です。

国崎さんは今、とある芸人さんにはまり倒しているご様子です。


あたくしは最近

久しぶりに高校の同級生から電話がかかってきた。
話しているうちに、
ザーッと雨が降ってきたので

「雨ひどいなあ今日〜!」

というと、

「こっちは降ってないな〜!」

と言った。


そうだ


あたくしは、
地元から離れているのだ。

そのまま、高校時代の話になった。

「あいつは何してる?
あらあーそうなんけ?
あの子は?
あら、そうなんけ」

ふわ〜と近況を聞いたあと

「あはは」と面白話をしつつ、

「じゃあ、またね!」と電話を切った。

また、5年後くらいに電話がかかってくるだろうか。

また、高校時代の話をするだろうか。

その時には、今よりももうだいぶ、

高校時代の輪郭はぼやけているだろうか。

みんな、いろいろなっていた。

働いていたり、他県に引っ越したり、結婚したり、相変わらずだったり。

あたくしはというと、

あたくしは最近

「キンタロー。」にはまっている。

キンタロー。は面白いと思っていたのだけれど、

最近、テレビで『30-1グランプリ』に出ていたキンタロー。を見て、面白すぎて、敬意を表して

「キンタロー。さん」になった。

キンタロー。さん。

『わらふぢなるお』の口笛なるおさんと会った時に、その話をすると、口笛なるおさんも例のキンタロー。さんを見たらしく、

「キンタロー。はもしかして、『すごく面白いんじゃないか??』と前々から思っていたけれど、今回の件で、それが確信に変わった。キンタロー。、、いや、キンタロー。さんは、『すごく面白い』、うん。うん。」

なるおさんも、熱弁していた。

さらにキンタロー。熱が強くなり、

キンタロー。さんを待ち受けにしていたりした。

そしてこの間ついに、

キンタロー。さんと収録が一緒になった。

嬉しくて、一緒に写真を撮ってもらった。

ランジャタイ国崎×キンタロー。

おちょけ顔をしたが、

ランジャタイ国崎

キンタロー。さんは、

キンタロー。

レベルが違った。

最高に、キンタロー。していた。

自然×キンタロー。

この記事を気に入った方はサポートをお願いします。次回の記事作成に活用いたします。

この記事の画像(全20枚)


関連記事

この記事が掲載されているカテゴリ

ランジャタイ国崎

Written by

ふっとう茶☆そそぐ子ちゃん(ランジャタイ国崎和也)

(ふっとうちゃ・そそぐこちゃん)(ランジャタイ:くにざき・かずや)。オール巨人師匠の等身大パネル(5体)とルームシェアしている、アクション俳優。自分の部屋で寝ているときに、「誰かに見られている」と思い電気をつけると、オール巨人師匠パネルだったことが判明した。また、食事の最中に「うしろに誰かの気配がす..

QJWeb今月の執筆陣

酔いどれ燻し銀コラムが話題

お笑い芸人

薄幸(納言)

「金借り」哲学を説くピン芸人

お笑い芸人

岡野陽一

“ラジオ変態”の女子高生

タレント・女優

奥森皐月

ドイツ公共テレビプロデューサー

翻訳・通訳・よろず物書き業

マライ・メントライン

毎日更新「きのうのテレビ」

テレビっ子ライター

てれびのスキマ

7ORDER/FLATLAND

アーティスト・モデル

森⽥美勇⼈

ケモノバカ一代

ライター・書評家

豊崎由美

VTuber記事を連載中

道民ライター

たまごまご

ホフディランのボーカルであり、カレーマニア

ミュージシャン

小宮山雄飛

俳優の魅力に迫る「告白的男優論」

ライター、ノベライザー、映画批評家

相田冬二

お笑い・音楽・ドラマの「感想」連載

ブロガー

かんそう

若手コント職人

お笑い芸人

加賀 翔(かが屋)

『キングオブコント2021』ファイナリスト

お笑い芸人

林田洋平(ザ・マミィ)

2023年に解散予定

"楽器を持たないパンクバンド"

セントチヒロ・チッチ(BiSH)

ドラマやバラエティでも活躍する“げんじぶ”メンバー

ボーカルダンスグループ

長野凌大(原因は自分にある。)

「お笑いクイズランド」連載中

お笑い芸人

仲嶺 巧(三日月マンハッタン)

“永遠に中学生”エビ中メンバー

アイドル

中山莉子(私立恵比寿中学)
ふっとう茶☆そそぐ子ちゃん(ランジャタイ国崎和也)
竹中夏海
でか美ちゃん
藤津亮太