OWV、これまでの歩みが詰まった1stアルバム『CHASER』。ここから始まる“唯一無二のグループ”へ向けた追撃

2021.10.28


「Fifth Season」に込められたファンへの想い

そして、2021年10月13日。彼らは満を持して1stアルバム『CHASER』をリリースした。各シングルの表題である4曲に加え、アルバムタイトル曲「CHASER」、ライブのみで披露されていた3曲を含む、今のOWVが感じられる10曲が収録されている。

【4K】OWV - 「CHASER」Music Video

さて、ここからはアルバムについて解説していこう。1曲ずつ事細かに紐解いていきたいところだが、今回は重点的に「Fifth Season」について触れたい。なんといってもこの曲は、『AWAKE』を締め括るナンバーとして初披露された曲なのだ。

「My flow」や「PARTY」と共にアルバム収録を見越して制作されたということだが、この曲がOWVとQWVにとって大切な作品になることは明白だ。「5番目の季節があってもすべて共にいたい」という気持ちが込められたミドルバラードは、“四季+1”というコンセプトに“OWV+QWV(のあなた)”を彷彿とさせ、「QWVと共に永遠に歩んでいきたい」というメッセージソングとして強く響く。以前、佐野は『AWAKE』で披露した際の「Fifth Season」について次のように語っていた。

佐野 今のところ、どの作品にも入っていないライブ限定のナンバーなので。来てくださった、観てくださったQWVの皆さまへの想いというか……届けたかった一曲なんです。

また、メンバーカラーの入った歌詞もとても粋だ。本田の<薄紅の花が咲き>、佐野の<青い鳥は歌う>、中川の<夜明けは紫>、浦野の<落ち葉の⾳Yellow leaves>。OWVが日常に寄り添い、共に歩いていく日々を、こんなにも美しく綴ったリリックはないだろう。ここからOWVがつづいていくほど、より厚みを増していく楽曲になること間違いなしだ。

本田康祐
本田康祐
佐野文哉
佐野文哉
中川勝就
中川勝就
浦野秀太
浦野秀太

先日開催された『KCON World Premiere: The Triangle』においても、4人というコンパクトな編成でありながら、圧倒的なパフォーマンスを披露して大きな爪あとを残したOWV。

KCON World Premiere | OWV (오우브) | KCON:TACT HI 5

彼らの底知れぬ魅力に、世間が気づくのも時間の問題だろう。すでにOWVの追撃は始まっている。自分しか進めない道を歩み、頂点を掴み取る日が今から楽しみでならない。

3分で紹介!ボーイズグループ “OWV(オウブ)”

OWV
2019年に社会現象を起こした日本最大級のオーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN』に出演した元練習生4名により結成されたボーイズグループ。 グループ名「OWV」には、“Our only Way to get Victory~勝利を掴む僕たちだけの道~ 誰にも真似することのできない唯一無二のグループとなり、この世界で勝利を掴む”というメンバーの強い想いが込められている。


この記事の画像(全8枚)



  • OWV 1stアルバム『CHASER』初回フラッシュプライス盤

    OWV 1stアルバム『CHASER』

    発売日:2021年10月13日
    ・初回フラッシュプライス盤(CD only):2,200円(税込)
    ・初回限定盤(CD+Blu-ray):4,800円(税込)
    ・FC限定盤(CD+Blu-ray):5,800円(税込)
    ※画像は初回フラッシュプライス盤です

    関連リンク


関連記事

この記事が掲載されているカテゴリ

ライター_坂井彩花

Written by

坂井彩花

(さかい・あやか)1991年、群馬県生まれ。ライター、キュレーター。ライブハウス、楽器屋販売員を経験の後、2017年にフリーランスとして独立。『Rolling Stone Japan Web』『Billboard JAPAN』『Real Sound』などで記事を執筆。エンタテインメントとカルチャーが..

CONTRIBUTOR

QJWeb今月の執筆陣

酔いどれ燻し銀コラムが話題

お笑い芸人

薄幸(納言)

「金借り」哲学を説くピン芸人

お笑い芸人

岡野陽一

“ラジオ変態”の女子高生

タレント・女優

奥森皐月

ドイツ公共テレビプロデューサー

翻訳・通訳・よろず物書き業

マライ・メントライン

毎日更新「きのうのテレビ」

テレビっ子ライター

てれびのスキマ

7ORDER/FLATLAND

アーティスト・モデル

森⽥美勇⼈

ケモノバカ一代

ライター・書評家

豊崎由美

VTuber記事を連載中

道民ライター

たまごまご

ホフディランのボーカルであり、カレーマニア

ミュージシャン

小宮山雄飛

俳優の魅力に迫る「告白的男優論」

ライター、ノベライザー、映画批評家

相田冬二

お笑い・音楽・ドラマの「感想」連載

ブロガー

かんそう

若手コント職人

お笑い芸人

加賀 翔(かが屋)

『キングオブコント2021』ファイナリスト

お笑い芸人

林田洋平(ザ・マミィ)

2023年に解散予定

"楽器を持たないパンクバンド"

セントチヒロ・チッチ(BiSH)

ドラマやバラエティでも活躍する“げんじぶ”メンバー

ボーカルダンスグループ

長野凌大(原因は自分にある。)

「お笑いクイズランド」連載中

お笑い芸人

仲嶺 巧(三日月マンハッタン)

“永遠に中学生”エビ中メンバー

アイドル

中山莉子(私立恵比寿中学)
ふっとう茶☆そそぐ子ちゃん(ランジャタイ国崎和也)
竹中夏海
でか美ちゃん
藤津亮太

QJWebはほぼ毎日更新
新着・人気記事をお知らせします。