【“推し”の推し猫#2】ヤバTしばたありぼぼ、甘え上手な愛猫たちとの幸せな暮らし


普段はファンから応援される存在であるアーティスト、アイドル、俳優、芸人。そんな彼らにとって“推し”である愛猫の、飼い主にしか見せない顔を紹介する連載「“推し”の推し猫」

第2回目は、バンド「ヤバイTシャツ屋さん」のしばたありぼぼが登場。

しばたありぼぼ(ヤバイTシャツ屋さん)
スリーピースバンド「ヤバイTシャツ屋さん」のボーカル&ベースとして、2016年にメジャーデビュー。
SiM MAHらが手がけるゲーミングプロジェクト「THE REBEL’S eMPIRE」のゲーミングチーム「ReMG」のPLAYeRS所属。大阪府高槻市たかつき観光大使も務める。
6月29日、11thシングル『ひまわりコンテスト』&SPECIAL LIVE Blu-ray/DVD『Tank-top of the DVD SPECIAL -OSAKA-JO HALL-』を同時リリース。8月13日『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2022』出演、8月25日『ヤバイTシャツ屋さん “ぶどうかん” TOUR 2022 FINAL公演』日本武道館公演が決定している。


“甘えたさん”たちとの愛しい日々

愛しい愛しい、かまたくんとゴンザレス。

しばたありぼぼとかまたくん&ゴンザレス(写真提供=しばたありぼぼ)

どちらも保護猫で一緒に暮らし始めてから2年。年齢は2才。

前足の短いかまたくん。

すごくどんくさいけど、うしろ足が長いのでジャンプ力だけはめっちゃある。

臆病だけど人が好きで甘えたさん。

ふたりきりになると、ひざに乗ってきたり身体をすりすりしたりしてくる。

来客者がいると、カッコつける。

かまたくん(写真提供=しばたありぼぼ)

白猫のゴンザレス。

すごくどんくさくて、病気がち。

猫も人も大好きで、甘え上手。

来客者のひざの上に乗ったり、かまたくんを撫でてるとそばに来たり、テレビに夢中になってるとテレビの真ん前に立ったり、かなりの甘えたさん。

ゴンザレス(写真提供=しばたありぼぼ)

寝るときは基本みんな一緒に。

起きたらゴンザレスが私の顔の上に乗ってることも。

しばたありぼぼとかまたくん&ゴンザレス(写真提供=しばたありぼぼ)

2匹はよく寝る。

2匹は仲がよく、一緒に寝ることも多い。

たまにケンカもしてるが、そのあとすぐ一緒に寝てたりする。

かまたくん&ゴンザレス(写真提供=しばたありぼぼ)

小さいころの写真と見比べると、よく大きくなったなあと感慨深い。

これからもこの愛しい推したちと、幸せに暮らす。

かまたくん&ゴンザレス(写真提供=しばたありぼぼ)

【“推し”の推し猫#1】ハナコ秋山、保護猫と暮らし始めて1年半「いつもかわいい僕の推し猫」

生後3カ月のきょうだい子猫2匹一緒では無理ですか?〈里親の決め手は猫が我が家より幸福になれるかどうかだけ〉


この記事の画像(全44枚)


関連記事

この記事が掲載されているカテゴリ


  • ヤバイTシャツ屋さん 11thシングル『ひまわりコンテスト』発売中!

    2022年6月29日(水)発売

    11枚目のシングル『ひまわりコンテスト』はリミックス曲を含む全5曲収録。リード曲「ちらばれ!サマーピーポー」は、夏フェス常連バンドのヤバTが「夏フェスにたくさん出演しているけど、そういえば自分たちの持ち曲には夏ソングがないぞ!」と思い立ち、夏の発売に間に合わせるため急遽昨年末より制作を敢行。レコーディングの合間に爆誕し、歌詞中に“びっくりドンキー”が21回も登場する「まじで2分で作った曲」や、令和のコンプライアンス事情や人の倫理観に鋭くメスを入れていく「コンプライアンス」、『桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~』のテレビCMソングである「もももで歌うよどこまでも」、先日幕張メッセにて初の2マンライブを行った盟友・岡崎体育氏による「ちらばれ!サマーピーポー(岡崎体育 remix)」など、ツアーの合間を縫って制作されたバラエティに富んだ内容となっている。

    01.ちらばれ!サマーピーポー
    02.まじで2分で作った曲
    03.コンプライアンス
    04.もももで歌うよどこまでも(桃太郎電鉄 CMソング)
    05.ちらばれ!サマーピーポー(岡崎体育 remix)

    関連リンク

  • 『ヤバイTシャツ屋さん “ぶどうかん” TOUR 2022 FINAL公演』日本武道館公演決定!

    2022年8月25日(木)
    席種:指定席
    編成:通常バンド編成
    開場/開演:17:00/18:00
    前売:¥6,900(税別)

    関連リンク


QJWeb今月の執筆陣

酔いどれ燻し銀コラムが話題

お笑い芸人

薄幸(納言)

「金借り」哲学を説くピン芸人

お笑い芸人

岡野陽一

“ラジオ変態”の女子高生

タレント・女優

奥森皐月

ドイツ公共テレビプロデューサー

翻訳・通訳・よろず物書き業

マライ・メントライン

毎日更新「きのうのテレビ」

テレビっ子ライター

てれびのスキマ

7ORDER/FLATLAND

アーティスト・モデル

森⽥美勇⼈

ケモノバカ一代

ライター・書評家

豊崎由美

VTuber記事を連載中

道民ライター

たまごまご

ホフディランのボーカルであり、カレーマニア

ミュージシャン

小宮山雄飛

俳優の魅力に迫る「告白的男優論」

ライター、ノベライザー、映画批評家

相田冬二

お笑い・音楽・ドラマの「感想」連載

ブロガー

かんそう

若手コント職人

お笑い芸人

加賀 翔(かが屋)

『キングオブコント2021』ファイナリスト

お笑い芸人

林田洋平(ザ・マミィ)

2023年に解散予定

"楽器を持たないパンクバンド"

セントチヒロ・チッチ(BiSH)

ドラマやバラエティでも活躍する“げんじぶ”メンバー

ボーカルダンスグループ

長野凌大(原因は自分にある。)

「お笑いクイズランド」連載中

お笑い芸人

仲嶺 巧(三日月マンハッタン)

“永遠に中学生”エビ中メンバー

アイドル

中山莉子(私立恵比寿中学)
ふっとう茶☆そそぐ子ちゃん(ランジャタイ国崎和也)
竹中夏海
でか美ちゃん
藤津亮太