『バズリズム LIVE 2021』で横アリのステージに立ったBE:FIRST。JUNON「本当に一瞬。公演ごとに燃え尽きている」【『BE:FIRST Gifted Days』レポート#8】

『BE:FIRST Gifted Days』レポート#8

文=坂井彩花 編集=森田真規


SKY-HI(スカイハイ)が率いる会社「BMSG」が仕かけたオーディション『THE FIRST』。そのオーディションによって誕生した7人組ボーイズグループ「BE:FIRST(ビーファースト)」のデビュー後の日々を追いかける番組『BE:FIRST Gifted Days Road to THE FIRST FINAL』。

第8回では、横浜アリーナで開催された『バズリズム LIVE 2021』(11月6日)に挑むBE:FIRSTの様子が届けられた。


BE:FIRST、初めての横浜アリーナ

初ワンマンライブ『“FIRST” One Man Show -We All Gifted.-』の翌日となる11月6日、BE:FIRSTは『バズリズム LIVE 2021』に出演すべく横浜アリーナにいた。会場入りするLEOは「横浜アリーナに来るのは初めてです。すごいアーティストさんが立っているイメージのあるステージに、デビューから3日で立てるなんて幸せですね」と話す。

さらに、JUNONは「楽しみです。横浜アリーナには、よくライブを観に来ていました」とコメントし、マスク越しに笑顔がのぞけたMANATOは「バックダンサーで来たことはありましたけど、自分の歌で出られると思ってなかったのでうれしいです」と話した。

『バズリズム LIVE 2021』のTシャツに着替えたメンバーは、リハーサルのためステージに移動。「BE:FIRSTです。よろしくお願いします!」と威勢のよい声を響かせ、冒頭の「Gifted.」からリハーサルを開始していく。各楽曲の流れやポジション、振り付けの有無など、細かな部分まで7人は確認していった。

オーディションを見守った、ちゃんみな&Da-iCE工藤大輝との再会

『THE FIRST』疑似プロ審査で彼らのパフォーマンスを見守ったちゃんみなが、リハーサルを終えたBE:FIRSTの控え室に駆けつけた。ちゃんみなは「リハ全部観てたよ。みんなツヤツヤしてていいね」とメンバーに声をかけると、『Gifted.』のCDを受け取った。

本番用の衣装に着替えたメンバーが向かったのは、Da-iCEの控え室。合宿審査が始まる前の『THE FIRST』2次審査と3次審査のときからBE:FIRSTメンバーのことを見ていた工藤大輝は「昨日はお疲れさまでした」と優しい言葉をかけ、大野雄大も「疲れがちょっと溜まっているかな」と労った。BE:FIRSTのメンバーが「TikTokの(「Shining One」踊ってみた)投稿、うれしかったです」と感謝を伝えると、和田颯は「SOTAバージョンの振り付けにしようか迷った(笑)」と撮影の裏側を明かした。

SKY-HI「ワンマンライブを終えた君たちは、今日が一歩目」


この記事の画像(全75枚)


関連記事

この記事が掲載されているカテゴリ

ライター_坂井彩花

Written by

坂井彩花

(さかい・あやか)1991年、群馬県生まれ。ライター、キュレーター。ライブハウス、楽器屋販売員を経験の後、2017年にフリーランスとして独立。『Rolling Stone Japan Web』『Billboard JAPAN』『Real Sound』などで記事を執筆。エンタテインメントとカルチャーが..