ザ・マミィ林田洋平が撮影「恐竜カメラ人間」【QJWebカメラ部】

ザ・マミィ林田洋平【QJWebカメラ部】

文・撮影=林田洋平 


写真を撮ることにこだわりを持つアーティストやお笑い芸人による連載「QJWebカメラ部」。

加賀翔(かが屋)、前田こころ平井美葉(BEYOOOOONDS)、セントチヒロ・チッチ(BiSH)、長野凌大(原因は自分にある。)、林田洋平(ザ・マミィ)が日替わりで担当し、それぞれが日常生活で見つけた「感情が動いた瞬間」を撮影する。

金曜日はザ・マミィ林田洋平が担当する。『キングオブコント2021』では、準優勝に輝いたザ・マミィの頭脳、林田。そんな彼は、自身のインスタグラムで発信するエモーショナルな写真も話題となっている。林田が、日常の中で、ついシャッターを切りたくなるのはどんな瞬間なのか。

横のつながり

ザ・マミィ林田洋平【QJWebカメラ部】
撮影=林田洋平(ザ・マミィ)

またコーラのことを書こうとしてやめた。今、私は震えている。先週確かに「コーラ以外」の話をすると宣言したではないか。ふと気づいたとき私は「コーラはコカとペプだけではない! 最近流行りのクラフトコーラ!」という文言と共にその代表格でもある「伊良コーラ」の写真を添えて編集者さんに送ろうとしていたのである。あぁ恐ろしい。ギリギリのところで送信ボタンを押さずに堪えた。セーフ! 私は3週連続でコーラの話をせずにすんだ。

さて、今回の写真はというと、このQJWebカメラ部における「横のつながり」を意識した写真だ。私は、縦でも横でもとにかく「つながり」を大事にしたほうがいいみたいな話を聞いたことがある。

「さっきからつながりがなんだとか偉そうに言ってるけど、こんな恐竜とどうつながってるってんだこの眼鏡小僧は! 恐竜はもう絶滅済みだってーの!」とのお怒りの声が聞こえてきそうであるが、この恐竜は恐竜ではない「かが屋の加賀(翔)さん」だ。

月曜日の。QJWebカメラ部月曜日担当の。

かが屋の加賀さんとはここ数年なかなかに密に関わらせていただいている。少し上の先輩であるが同世代。ライブで一緒になり始めたところから始まり、近頃ではコント村などという村組織を形成させていただき、大きめの声で「コントが好きだ-!」的なことを恥ずかしげもなく一緒に叫んだりもしている。ふたりで近所の公園をだらだらと散歩したこともある。

そんな加賀さんはとにかくよく写真を撮る。さすがはQJWebカメラ部月曜日担当。

そしてなぜか撮るときは大体恐竜になる。腰がぐいっと入り歯を出し「グーグー」言いながら近づいてきてパシャリする。撮ってばかりの恐竜さん。

ザ・マミィ林田洋平【QJWebカメラ部】
撮影=林田洋平(ザ・マミィ)

それを私が撮る。後世に伝える。

忘れないでほしい。

QJWebカメラ部月曜日の写真の多くはこちらの恐竜が撮ったものであるということ。あの素敵な写真たちの手前側にはこの恐竜がいること。

そしてそんな恐竜が書いた小説が最近発売されたということ。

芸人としては縦のつながりカメラ部としては横のつながり。

加賀さんとそんなつながりっぷりを見せる金曜日からの報告は以上です。

【連載】QJWebカメラ部
【連載】QJWebカメラ部は月曜から金曜日まで毎日更新中です。

この記事の画像(全7枚)


この記事が掲載されているカテゴリ

関連記事

Written by

林田洋平(ザ・マミィ)

(はやしだ・ようへい)1992年生まれ。プロダクション人力舎所属のお笑い芸人。酒井貴士とのコンビ「ザ・マミィ」のメンバー。『キングオブコント2021』ファイナリスト。 【QJWebカメラ部】毎週金曜日に連載中