『勇者ああああ』が22時に昇格、バラエティの潮目が変わっている(てれびのスキマ)


昨日観た番組とそこで得た気づき、今日観たい番組などを毎日更新で綴る、てれびのスキマによる2020年のテレビ鑑賞記録。


『シンパイ賞』『テレビ千鳥』も昇格

『勇者ああああ』

天津・向、カラタチ大山、マヂラブ野田による「徹底討論!ドーなる!?ギャルゲーの未来」。向は、今回呼ばれなかった“元・やさしい雨”松崎(太田プロ所属のオタク芸人)を「オールドスクールのオタク」と評し、オタク界の「今、一番大きな黒船」は粗品やキスマイの宮田だと語る。「最近のオタク業界はシュッとした人が多い。オタク=コミュ障、気持ち悪い、アニメのTシャツ着てればいいんでしょ、ロン毛にしてればいんでしょ。(そう考えている)松崎さんは全然ダメだと言いたい!(笑)」。

番組の最後には、10月から放送時間が土曜夜10時30分からになることを告知。「特に内容を変えることなく、おなじみの人たちとうだうだやっていくと思います」とナレーション。『有吉の壁』の成功もあってか、10月からは『シンパイ賞』や『テレビ千鳥』も放送時間がゴールデン・プライム帯に上がったり、『クセがスゴいネタGP』もゴールデンでレギュラー化。確実に潮目が変わってきている。

『霜降りミキXIT』

ゲストの菅田将暉の好みを勝手に想像して当てる「勝手にマッチングダンディズム」。テーマは「『もしこんな妹がいたら最高』と思う妹の一言」。レギュラー陣が考えた台詞を声優が声を当てる。昴生は強い口調をリクエストし「お兄ちゃん、仮面ライダーやってたときが一番よかった」。これに菅田は「俺がマジでたまに言われるヤツ」と笑う。

粗品が考えた台詞は「(幼い感じの声で)はぅ~、お兄ちゃん、イジワルしないで~。今日こそ一緒にお風呂入りたいなのです! あぅあぅ~」。兼近「気持ち悪いな!」、せいや「お前(の好み)やないか!」と一斉にツッコミ。オタク界の黒船・粗品。

「結局のところ」(有料配信ライブ)

麒麟・川島とアルピー平子が、ゲストの持ってきたテーマをひたすら話し合う。テーマは「結局のところ、一番おもしろいコントは?」(賀屋)、「結局のところ、一番強いマンガのキャラクターは?」(春日)、「結局のところ、一番面白い番組は?」(吉村)。めちゃくちゃおもしろいし、ずっと聞いていたいからオールナイトとかでやってほしい。あと、ここでも「お笑いに適した身長」の話が出てきて興味深かった。このところ「お笑いと体格」の話をよく聞く。

『太田白山』

ゲストにトム・ブラウン。初対面で「布川さんが尋常じゃなく気持ち悪い」と感想を漏らす伯山。その布川が「みちおのプライドが高くてめんどくさい」というちょっと意外な相談。みちおは「繊細メンタルマン」だという。

柔道部の先輩後輩として出会ったふたり。実は先輩の布川のほうが柔道ではダントツに強く、おもしろさも「学校で一番」で、みちおは「すごい尊敬してた」そう。だから「相方に認めてもらいたくてお笑いやってる」とみちお。意外な部分がどんどん出てくる底知れなさ。

爆笑問題・田中は、みちおが「笑おうとしてる」目元をしていて怖いと言い、伯山も「小朝師匠と同じ匂いがする」。途中、布川が座っているときに、ぐにゃっと足首を曲げていることを田中が指摘していたのがおもしろかった。そして、みちおが好きな映画を挙げると、太田と田中が解釈の違いでケンカ(というか太田が一方的に罵倒)。相変わらずな感じがとても爆笑問題らしくておもしろい。でも、これに関してはどちらかというと、田中の解釈のほうが合っている感じ。この日は、みちおの目元や布川の足首も件も含めて、田中が冴えていた。

今日観たい番組:『チコちゃんに叱られる!』に窪田正孝、二階堂ふみ、唐沢寿明

『かりそめ天国』(テレ朝)2時間SP。「雑誌の付録225冊分全部開ける」に草薙×フワちゃん。

『シンパイ賞!!』(テレ朝)は「芸人シンパイニュースショー」。

『脱力タイムズ』(フジ)は四千頭身・後藤、磯村勇斗。

『タモリ倶楽部』(テレ朝)は「浅草の夏を忘れない!おうちdeサンバカーニバル」。

『ジロジロ有吉』(TBS)で、ぺこぱがダンスコンテストに挑戦。

『ダウンタウンなう』(フジ)にフワちゃん、岡山天音。

『A-Studio+』(TBS)にあいみょん。

『アナザースカイ』(日テレ)に氷川きよし。

『チコちゃんに叱られる!』(NHK)は「拡大版」で朝ドラ『エール』とコラボ。ゲストに窪田正孝、二階堂ふみ、唐沢寿明。



  • 【連載】きのうのテレビ(てれびのスキマ)

    毎夜ライフワークとしてテレビを観つづけ、テレビに関する著書やコラムを多数執筆する、てれびのスキマによる連載。昨日観た番組とそこで得た気づき、今日観たい番組などを毎日更新で綴る、2020年のテレビ鑑賞記録。
    #【連載】きのうのテレビ(てれびのスキマ) の記事一覧


関連記事

この記事が掲載されているカテゴリ

てれびのスキマ

Written by

てれびのスキマ

1978年生まれ。ライター。テレビっ子。著書に『タモリ学』(イースト・プレス)、『1989年のテレビっ子』(双葉社)、『笑福亭鶴瓶論』(新潮社)、『全部やれ。日本テレビ えげつない勝ち方』(文藝春秋)など。

QJWeb今月の執筆陣

酔いどれ燻し銀コラムが話題

お笑い芸人

薄幸(納言)

「金借り」哲学を説くピン芸人

お笑い芸人

岡野陽一

“ラジオ変態”の女子高生

タレント・女優

奥森皐月

ドイツ公共テレビプロデューサー

翻訳・通訳・よろず物書き業

マライ・メントライン

毎日更新「きのうのテレビ」

テレビっ子ライター

てれびのスキマ

7ORDER/FLATLAND

アーティスト・モデル

森⽥美勇⼈

ケモノバカ一代

ライター・書評家

豊崎由美

VTuber記事を連載中

道民ライター

たまごまご

ホフディランのボーカルであり、カレーマニア

ミュージシャン

小宮山雄飛

俳優の魅力に迫る「告白的男優論」

ライター、ノベライザー、映画批評家

相田冬二

お笑い・音楽・ドラマの「感想」連載

ブロガー

かんそう

若手コント職人

お笑い芸人

加賀 翔(かが屋)

『キングオブコント2021』ファイナリスト

お笑い芸人

林田洋平(ザ・マミィ)

2023年に解散予定

"楽器を持たないパンクバンド"

セントチヒロ・チッチ(BiSH)

ドラマやバラエティでも活躍する“げんじぶ”メンバー

ボーカルダンスグループ

長野凌大(原因は自分にある。)

「お笑いクイズランド」連載中

お笑い芸人

仲嶺 巧(三日月マンハッタン)

“永遠に中学生”エビ中メンバー

アイドル

中山莉子(私立恵比寿中学)
ふっとう茶☆そそぐ子ちゃん(ランジャタイ国崎和也)
竹中夏海
でか美ちゃん
藤津亮太