小籔千豊の考える「大阪と東京の笑いの違い」(てれびのスキマ)


昨日観た番組とそこで得た気づき、今日観たい番組などを毎日更新で綴る、てれびのスキマによる2020年のテレビ鑑賞記録。


『ロンハー』では「マハロ」が再び

『ロンドンハーツ』、フジモン率いる「(株)マハロ」vs「品川軍団」の対抗戦の第2弾。フジモンの相変わらず「逆」に言うシリーズがバカバカしくておもしろい。『秘密のケンミンSHOW』→『公シミンチュウ』、『池の水ぜんぶ抜く』→『山の木いっぽん植える』、『YOUは何しに日本へ?』→『Meは何もせずに海外へ?』、そして、『有吉の壁』は『藤本の床』。フジモン「すっごいスベるのよ。有吉の壁は越えて来いって感じじゃない? 俺のはスベってこい。スベリ芸人ばっかりの番組やりたい」。

「マハロ」のとにかく明るい安村が、このところの再評価の波に裏打ちされてか、自信に満ちた感じで強めの発言をガンガンしていて頼もしい。

『テレビ千鳥』、DVD宣伝企画にもかかわらず初登場のノブコブ徳井。「毎週見てるからもう5~6回出てるかと」と勘違いするほどの番組ファン。「DAIGO’Sキッチン」について「俺、千鳥さんがご飯食べてるの超好きなんですよ。なんでかって考えると、同じものを躊躇なく食べるんですよ。すげえ仲良く見える」と指摘。これに対しノブ「芸人って歯クソ食えてやっとコンビよ」。

「Lemonを歌いたいんじゃ!」企画を「スタジオ、めちゃくちゃスベったやん?」と回想。けれど、会う人会う人に「Lemonの回、めっちゃおもしろかったです」などと言われるそう。ノブ「お笑いってなんやろうね。俺、スベったほうがいいのかね?」。ノブがスベっているときの写真パネルを見て、片目は観客、片目は自分たちのほうを見ていると、瞬時に細かい部分に気づく大悟の鋭さ。

『あちこちオードリー』。よく言われる「大阪と東京の笑いの違い」について、小籔千豊は「あるか、バカタレ! 同じテレビ観てんねん。あるわけないやん」と言う。一方でバラエティ番組は違うと語る小籔「大阪ってどバラエティあんまないのよ。生放送の情報番組が多い。そこに芸人が出てるから」。この指摘は目から鱗。“最近、コメンテーターとして稼ぐ芸人が急増”のようなネットニュースに対し「俺、昔からやねん。お前ら見てないだけや! カスども! 民主党政権のときから、どれだけボケてきたか」。

今日観たい番組:「カーベーイーツ選手権」「ショート説ランキングTOP50」など

『有吉の壁』(日テレ)は新企画「カーベーイーツ選手権」。

バナナマン司会の『FNSドラマ 超アガる!名場面アワード』(フジ)。

『水曜日のダウンタウン』(TBS)は「ショート説ランキングTOP50」。

『家事ヤロウ!!!』(テレ朝)リモート飲み会に指原莉乃、バイきんぐ、ファーストサマーウイカ。

『お願いランキング』(テレ朝)『太田伯山』に納言。  

この記事を気に入った方はサポートをお願いします。次回の記事作成に活用いたします。

関連記事

この記事が掲載されているカテゴリ


  • 【連載】きのうのテレビ(てれびのスキマ)

    毎夜ライフワークとしてテレビを観つづけ、テレビに関する著書やコラムを多数執筆する、てれびのスキマによる連載。昨日観た番組とそこで得た気づき、今日観たい番組などを毎日更新で綴る、2020年のテレビ鑑賞記録。
    #【連載】きのうのテレビ(てれびのスキマ) の記事一覧


てれびのスキマ

Written by

てれびのスキマ

1978年生まれ。ライター。テレビっ子。著書に『タモリ学』(イースト・プレス)、『1989年のテレビっ子』(双葉社)、『笑福亭鶴瓶論』(新潮社)、『全部やれ。日本テレビ えげつない勝ち方』(文藝春秋)など。

QJWeb今月の執筆陣

酔いどれ燻し銀コラムが話題

お笑い芸人

薄幸(納言)

「金借り」哲学を説くピン芸人

お笑い芸人

岡野陽一

“ラジオ変態”の女子高生

タレント・女優

奥森皐月

ドイツ公共テレビプロデューサー

翻訳・通訳・よろず物書き業

マライ・メントライン

毎日更新「きのうのテレビ」

テレビっ子ライター

てれびのスキマ

7ORDER/FLATLAND

アーティスト・モデル

森⽥美勇⼈

ケモノバカ一代

ライター・書評家

豊崎由美

VTuber記事を連載中

道民ライター

たまごまご

ホフディランのボーカルであり、カレーマニア

ミュージシャン

小宮山雄飛

俳優の魅力に迫る「告白的男優論」

ライター、ノベライザー、映画批評家

相田冬二

お笑い・音楽・ドラマの「感想」連載

ブロガー

かんそう

若手コント職人

お笑い芸人

加賀 翔(かが屋)

『キングオブコント2021』ファイナリスト

お笑い芸人

林田洋平(ザ・マミィ)

2023年に解散予定

"楽器を持たないパンクバンド"

セントチヒロ・チッチ(BiSH)

ドラマやバラエティでも活躍する“げんじぶ”メンバー

ボーカルダンスグループ

長野凌大(原因は自分にある。)

「お笑いクイズランド」連載中

お笑い芸人

仲嶺 巧(三日月マンハッタン)

“永遠に中学生”エビ中メンバー

アイドル

中山莉子(私立恵比寿中学)
ふっとう茶☆そそぐ子ちゃん(ランジャタイ国崎和也)
竹中夏海
でか美ちゃん
藤津亮太