工藤遥、愛犬と横浜を散歩「海が欲しくなる」【QJカメラ部】

文・撮影=工藤 遥 編集=高橋千里


写真を撮ることにこだわりを持つアーティストや俳優・声優による連載「QJカメラ部」。

木曜日は、2018年から俳優活動をスタートし、数々の映画やドラマなどに出演する工藤遥が担当。

フィルムカメラを相棒とし、日々の何気ない風景を撮り溜めている。そんな彼女が、日常の中で、ついシャッターを切りたくなるのはどんな瞬間なのか。


海が欲しくなる

海なし県出身だからなのか、
もっぱらプール派だったからなのか、
海にはなんとなく憧れがある。

永遠に続く水平線を見ていると、
溜まった老廃物が、溶け出していくような
流れ去っていくような、

そんな感覚がします。

友達と休みが合えば、
海辺をドライブしてみたり。

ひとりで夕陽を見に、車を走らせたり。

愛犬と海風に当たりに行ってみたり。

いつからか、海を求めるようになっていました。

撮影=工藤遥

一番よく行くのは、横浜の赤レンガ周辺。

ふらっと行くのにちょうどいい距離と、
お散歩しているワンコも多いので、
社会勉強にもなるかと、愛犬と行きます。

ワンコも入れるカフェに寄って、
ひと休みして帰るのが、いい息抜きです。

近頃は日照時間が短いから
早めに動き出さないと
日が暮れるし、日が暮れると寒い。

けど、冬の空気は冬のうちに
知っておきたいの、で。

今は今で、謳歌しておこうね、お犬さま。

飼い主の勝手な目標をお伝えしておくと、
今年の夏は、愛犬と海かプールで
一緒に遊べたらいいよな〜って。
勝手に妄想してるけど、
でも、水が苦手だから難しいかもなぁ、って
ママは思ってます。ぴゃ。

【連載】QJカメラ部
【連載】QJカメラ部

NAOYA(ONE N’ ONLY)、中山莉子(私立恵比寿中学)、セントチヒロ・チッチ工藤遥RUITAIKIKANON(BMSG TRAINEE)、森田美勇人南條愛乃が日替わりで担当し、それぞれが日常生活で見つけた「感情が動いた瞬間」を撮影する。


この記事の画像(全20枚)


この記事が掲載されているカテゴリ

Written by

工藤 遥

(くどう・はるか)1999年10月27日生まれ、埼玉県出身。2018年より俳優活動をスタートし、2020年に映画『のぼる小寺さん』にて主演・小寺を演じる。映画『逃げきれた夢』、『君は放課後インソムニア』、ドラマ『ダブル』(WOWOW)、『around1/4 アラウンドクォーター』(ABC)など、さま..

QJWebはほぼ毎日更新
新着・人気記事をお知らせします。