ダイアンの問題をナダルが『ゴッドタン』で指摘「それがかまいたちさんとの差」(てれびのスキマ)


テレビっ子のライター“てれびのスキマ”が、昨日観た番組を記録する連載「きのうのテレビ」。2020年から毎日欠かさず更新中。

【関連】熟年夫婦のような関係性、幼なじみコンビ・ダイアンの魅力の秘密 


『ゴッドタン』

28回目の「マジギライ1/5」に初めてコンビとしてダイアンが登場。「来たぞ来たぞジジイが来たぞ 40歳を超えて東京進出 ウザイ うるさい マジうるさい 千鳥に続けと頑張ったけど どんどん抜かれる後輩たちに 望まれてないのに東京に来た 自称大阪のカリスマ 華なし勢いなしポジションなしのどん詰まりコンビ」とカンペ4ページ分のおそらく過去最長のヒドい紹介文。

「ダイアン嫌い」の女性タレントたちから集中砲火を浴びつつも、やはり受けの強さは抜群。いちいちその返しがおもしろい。

「ダイアン嫌い」4人目として途中から参加のナダル。「東京と大阪の違いというか、ここは東京っていうのは理解して仕事はされてますか?」とナダル独特の言い回しでイラつかせるナダル。大阪ではイジられたことに対して返す、それだけで成立する。けれど東京ではそうではないと。東京では「イジられて光るスターを活かすのが必要」。「後輩芸人がダイアンさんの側でスベってて、ダイアンさんが助けたとこ見たことがない」とナダルが芯を食ったことを言うと、「それはちょっと確かにあるかもしれん」と認める津田。「それがかまいたちさんとの差」と痛い所をつくナダルに、津田は「出すな、その名前!」と激昂。構わずナダルは「このままやったら見取り図さんやニューヨークさんにも負けます」と追撃。ユースケ「見取り図とかニューヨークとか出す攻撃の仕方はやめてほしい(笑)」。

最後にそれまで声を潜めていたあいながついに口を開く。「ダイアンのよさはみんなのおもちゃになれるところ。今は芸人とテレビマンのおもちゃだけど、近い将来、日本人みんなのおもちゃになる」といつものようにいいことを言って締め。ユースケ「どういう立場で喋ってるんですか?(笑)」。

『サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん』

『マルモのおきて』から約10年、鈴木福がゲストで芦田愛菜と共演。共演は3年ぶり。意外と最近会っているんだなと思うが、中~高校の3年は思った以上に大きく、よそよそしい会話に。どうしても敬語になってしまうのが微笑ましい。芦田は5~6歳当時から本が好きだったようで、よくロケバスなどで本を読んでいたそう。

一方で「おてんば」でよく走り回ってはコケていた。「精神年齢は当時は僕のほうが高かった」と福。また、人体模型が好きだったよう。最近の相手の印象を聞かれ福が、「お国の行事に出られたりとか、そういったところも含めてホントにさすがだなと思います。『愛菜様』と呼ばなきゃなっていうか」と言うと、芦田「やめてください(笑)」。


明日の観たい番組:綾野剛主演ドラマ『アバランチ』初回

『クイズ!THE違和感』(TBS)松下洸平、出川哲朗、前田敦子、藤田ニコル、本田仁美&小田えりな(AKB48)、矢田亜希子、宮下草薙。

『しゃべくり007』(日テレ)有働由美子、なにわ男子。

『激レアさんを連れてきた。』(テレ朝)「2年間部屋に閉じこもって妄想だけを続けたことで女子プロレス界の頂点に立った人」「ただシャボン玉を吹いて吹いて吹きまくるだけで人生を切り開いてきた杉山兄弟」。

『有吉クイズ』(テレ朝)「どぶろっく新曲歌詞当てクイズ」「ハナコ秋山の衝撃マル秘告白クイズ」「謎の人物からの重大発表」。

『イグナッツ!!』(テレ朝)「ちやほや倶楽部」。

『トゲアリトゲナシトゲトゲ』(テレ朝)「先輩芸人にガヤ術を学ぶ夜」フジモン。

『もう中学生のおグッズ!』(テレ朝)「日テレ&テレ朝ショップでおグッズ調査」。

『徹子の部屋』(テレ朝)三遊亭小遊三。

綾野剛主演ドラマ『アバランチ』(フジ)開始。


この記事の画像(全2枚)


関連記事

この記事が掲載されているカテゴリ

てれびのスキマ

Written by

てれびのスキマ

1978年生まれ。ライター。テレビっ子。著書に『タモリ学』(イースト・プレス)、『1989年のテレビっ子』(双葉社)、『笑福亭鶴瓶論』(新潮社)、『全部やれ。日本テレビ えげつない勝ち方』(文藝春秋)など。

QJWeb今月の執筆陣

酔いどれ燻し銀コラムが話題

お笑い芸人

薄幸(納言)

「金借り」哲学を説くピン芸人

お笑い芸人

岡野陽一

“ラジオ変態”の女子高生

タレント・女優

奥森皐月

ドイツ公共テレビプロデューサー

翻訳・通訳・よろず物書き業

マライ・メントライン

毎日更新「きのうのテレビ」

テレビっ子ライター

てれびのスキマ

7ORDER/FLATLAND

アーティスト・モデル

森⽥美勇⼈

ケモノバカ一代

ライター・書評家

豊崎由美

VTuber記事を連載中

道民ライター

たまごまご

ホフディランのボーカルであり、カレーマニア

ミュージシャン

小宮山雄飛

俳優の魅力に迫る「告白的男優論」

ライター、ノベライザー、映画批評家

相田冬二

お笑い・音楽・ドラマの「感想」連載

ブロガー

かんそう

若手コント職人

お笑い芸人

加賀 翔(かが屋)

『キングオブコント2021』ファイナリスト

お笑い芸人

林田洋平(ザ・マミィ)

2023年に解散予定

"楽器を持たないパンクバンド"

セントチヒロ・チッチ(BiSH)

ドラマやバラエティでも活躍する“げんじぶ”メンバー

ボーカルダンスグループ

長野凌大(原因は自分にある。)

「お笑いクイズランド」連載中

お笑い芸人

仲嶺 巧(三日月マンハッタン)

“永遠に中学生”エビ中メンバー

アイドル

中山莉子(私立恵比寿中学)
ふっとう茶☆そそぐ子ちゃん(ランジャタイ国崎和也)
竹中夏海
でか美ちゃん
藤津亮太