フワちゃんが自分らしく生きるためのテクニック

145

「怒られた」の賢い捉え方

――芸能界に入ってからは、意外に怒られてないんですね(笑)。でも、学生時代とかはどうでした?

白武 めちゃめちゃ怒られてたでしょ?

フワちゃん うん、めっちゃ怒られてた!

――誰かから怒られると、たいていの人は落ち込んじゃうと思うんですが……どうやって乗り切ってるんですか?

フワちゃん んーとね、大学生くらいのときに、「私のためを思って怒ってくれてる人」と、「自分の感情をただぶつけるために怒ってる人」の見分けがつくようになったの。

――おっ、その見分け方、知りたいです。

フワちゃん 感情をぶつけてる人はね、なんで怒ってるのか、理由を言わないの。「普通はそういう考え方はしない」とか「理解できない」とか、言ってくるわけ。そう言われてもさ、「へえ、そう思うんだ! え、待ってなんで?」って謎が残るだけだった。私って自分自身への信仰心がとても強いから、あんまり人の言うこと聞かないの。きちんとした理由がないと自分の心に届くまでにフィルターがブロックしちゃうんだよね。だから、理由を言わずにいろいろ言ってくる人は、「自分の感情をただぶつけるために怒ってる人」ってだんだん学んできた。反対に、なんでそう思うのか、どうして今私にそれを話してるのか、理由を言ってくれる人は、私のことを思って言ってくれてる。説教は、なんでもかんでも吸収するんじゃなくて、自分で心に役所ブッ建てて、関門を通過したものだけ反省すればおけ!


このインタビューのロングバージョンは、『Quick Japan』vol.148に掲載中!

ほかにも「自分らしく過ごすための必須アイテム」や撮り下ろしグラビアなど、表紙も飾っているフワちゃんの魅力が満載です。

『QJ』148 フワちゃん特集トビラ
『クイック・ジャパン』vol.148 フワちゃん特集グラビアページ

『Quick Japan』vol.148 収録内容

■第1特集
フワちゃん LOVE YOUR STYLE,TRUST YOURSELF!!

▼グラビア(南阿沙美=撮影)いつどこで誰といても私は私です
▼フワちゃんに「自分らしく過ごすための必須アイテム」を聞きました!
▼インタビュー「自分らしく日々を生きるためのフワ流テクニック」(立会人・白武ときお)
▼おまけ:フワちゃん流ハッピーの作り方/この特集ができるまで/フワちゃん雑誌初表紙記念プレゼント4種大放出!

■第2特集
『映像研には手を出すな!』最強の世界は自分たちでつくるのだ!!!

▼大童澄瞳書き下ろしイラスト
▼スタッフインタビュー1「リアル映像研の人たち」大童澄瞳(原作)/鶴岡慎也(プロデューサー)/浅野直之(キャラクターデザイン)
▼スタッフインタビュー2「『映像研』を彩る最強の仲間たち」伊藤沙莉(CV)/chelmico(OP曲)/上野裕平(映像化プロデューサー)

■SPECIAL 1
『QJWeb』スタート記念!!「お笑い2020」
▼ミルクボーイ「世の中が変わった。僕らはなにも変わってない」
▼ぺこぱ「裏切って裏切ってすべて受け入れる」

■SPECIAL 2
i☆Ris グループの歴史を振り返るリレーインタビュー「6人それぞれの努力と感謝」


  • クイック・ジャパン vol.148

    『Quick Japan』vol.148

    定価:1,100 円(税別)
    サイズ:A5/192 ページ
    発売日:2月26日(水)より順次発売
    amazon販売ページ:『クイック・ジャパン』vol.148


WHAT'S NEW新着

あなたにはこちらもおすすめ