指原莉乃をクリエイティブディレクターに迎えた「バーチャルシンデレラプロジェクト」始動!

2021.12.16

文・編集=QJWeb編集部


株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントは、中国大手動画プラットフォームbilibiliとの共同プロジェクトとして「バーチャルシンデレラプロジェクト(VCP:Virtual Cinderella Project)」を始動する。

【関連】まふまふ、そらる、天月-あまつき-など、シーンを牽引する5組の「歌い手」たち


豪華クリエイティブ陣が世界へ羽ばたく“シンデレラストーリー”を全面サポート!

「バーチャルシンデレラプロジェクト」は、中国で大人気の日本人VTuber・神楽めあ花園セレナ緋赤エリオ(bilibiliにおける3名の合計フォロワー数は約200万人)を先行デビューメンバーとし、12月より募集を開始するオーディションで選出する新メンバーを加えて結成するバーチャルアイドルグループ(名称未定)を、Sony Music、bilibiliが全面サポートし、1年間の期間限定で、日本と中国を中心にグローバルな活躍=“シンデレラストーリー”をしていくことを目指すプロジェクトだ。

このグループを支えるクリエイティブ陣として、作詞/クリエイティブディレクターを指原莉乃、楽曲制作・リリース/プロモーション/マネジメント(新規メンバー)をSony Music、中国及び海外展開を月間アクティブユーザー2.67億人の動画プラットフォームで中国のVTuberカルチャーを牽引するbilibiliが担当する。

加えて、衣装デザインとしてAKB48をメインに2.5次元の舞台衣装などさまざまなアーティストの衣装デザインを手がけるオサレカンパニー、ライブ制作パートナーとして5Gを活用したXRライブエンジン“Matrix Stream®”を開発したNTTドコモ、技術パートナーとしてスマートフォンのデプスカメラを利用したモーションキャプチャー技術などを持つソニーセミコンダクタソリューションズとソニーグループのR&Dセンターが参画。

プロジェクト全体の制作統括を、VTuberの日中同時ライブ制作やアイドル運営に多数の実績を持つVAPOLLOが担当する。

2022年、1年を通じて指原莉乃作詞による楽曲の連続リリース、YouTube&bilibiliレギュラー番組の配信、定期ライブ公演の開催、中国での大型ライブコンサートへの出演など、“シンデレラストーリー”を実現するための数々のステージを用意していく予定だ。

「バーチャルシンデレラプロジェクト 新メンバーオーディション」募集概要

■募集期間
2021年12月15日(水)12:00〜2022年1月17日(月)17:00

■応募条件
・16歳以上の女性の方
・1年間以上継続的に活動が可能な方
・プロジェクトが提供するキャラクターデザインで活動可能な方
・VTuberとして専属契約が締結可能な方(所属はSony Musicになる予定です)
・日本国外での活動にも積極的に参加していただける方
・「生まれ変わりたい」という熱い魂を持った方

※日本国内在住者に限ります。
※未成年者の方がご応募される場合、親権者の同意が必要となります。

■応募方法
応募方法はバーチャルシンデレラプロジェクト公式サイトでご確認ください。


指原莉乃のコメント

指原莉乃

バーチャルシンデレラプロジェクトのクリエイティブディレクターに就任しました、指原莉乃です。
このプロジェクトは日本や中国を中心にグローバルな活躍を目指す、バーチャルアイドルグループを創っていきます。
今回、私はクリエイティブディレクターとして、作詞提供や楽曲・パフォーマンスの総合演出を務めさせていただきます。
あなたがシンデレラになるための、力になれたら嬉しいです!


この記事の画像(全3枚)


関連記事

この記事が掲載されているカテゴリ